FC2ブログ

バッケ(ふきのとう)特集(6.茎の煮物つづき)

   山菜・きのこ採り [2010/04/21]
1004211_1.jpg1004211_2.jpg
前の記事のつづきです。

4)こんにゃく、さつま揚げ、茎バッケを適当な大きさに切ります。
 さつまげの代わりに、さるは鶏肉でもいいかとは思いますが・・・
 茎バッケ(300gくらいかなー)に対して、
 ・こんにゃく:1枚
 ・さつま揚げ:2~3枚
5)それら具材を鍋に入れて調味料を入れます。
 ちょっと、目分量というか、プラスチックのレンゲを使ってしまったので・・・・
 レンゲで1杯を大さじ3とすると。
 ・しょうゆ:大さじ3
 ・酒:大さじ3
 ・ミリン:大さじ3
 ・砂糖:大さじ1
6)後は、中火程度で、煮込む。途中水分が足り無そうなら、水を少し。

味・風味はフキ(茎)とほぼ一緒です。
フキよりは少し柔らかいですね。
少し煮すぎたのか、ちょっとサクサク感が足りないような。

写真は、バッケ(茎)の煮物とバッケ味噌焼きおにぎりです。

焼きおにぎりは、真中にバッケ味噌を入れ外側にも「まぶして」、フライパンで軽く焼きました。
春の味ですねー。 ちょっとバッケ臭が・・・だけど。

今日はこの辺で。 m(__)m
スポンサーサイト





バッケ(ふきのとう)特集(5.茎の煮物)

   山菜・きのこ採り [2010/04/21]
1004212_1.jpg1004212_2.jpg1004212_3.jpg
フキノトウが既に花を開いてしまっていた場合、茎は茎で食べられるとの話から、
今回、「立った」ふきのとうも採ってきました。
ただし、現場で、花とはっぱはむしって。

さて、採って来た、茎バッケは煮物にして見ましょう。
1)洗いながら、葉っぱと花はもう一度丹念に葉を毟ります。
2)熱湯で1分弱、軽くゆでます。
3)流水で冷まして、一晩水につけておきます。

ここからは、ブログに訪問いただいた みーさんからの情報を参考に。

つづく。



カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR