FC2ブログ

謎の藁人形とシバザクラ

   藁人形・地域 [2012/05/27]
最近、PPバンドから離れちゃってすいません。
ぜーんぜん、関係ない話題です。

ちょっと用事があって、今は横市の一部になっている、O森町/D雄村に行ってきた。

D雄村で見たのが、この藁人形。
201205271_.jpg

いつも、実家に帰る通り道のO森町の道端にも姿はちょっと違いますが、似たような藁人形があります。
これは、カシマサマ(鹿島様)とか呼んでいる道祖神みたいなものです。
こんな、環境(新築の中学校の脇)にありました。
201205271_2.jpg


毎年、田植えが終わったあたりに行われる「虫追い祭り」に使われるものだと友人から教えてもらったことがあります。
カシマサマ?
ムシオイマツリ?
さるの方が比較的この地域には近い所で育ったのですが全然知りません。なので、ちょっと調べてみやした。

カシマサマ:鹿島様は、「鹿島明神」のことであり、鹿島明神は、タケミカヅチ(雷、剣の神様)を祭る神社で、茨城県鹿島市の鹿島神宮が本家(って言わないか)。関東・東北に多いらしい。

ムシオイマツリ:虫追い祭りは、五穀豊穣を願い、虫を追い払うお祭りで、田植えの後くらいに実施されるみたいです。
この虫祭りのときに、カシマサマと言われるこの人形が、どういう風に登場するのかは、実際のお祭りを見たことがないので、よく分かりません。

先のカシマサマの脇にはちゃんと説明がありました。
201205271_3.jpg

でもって、写真のカシマサマは武神らしい、凛々しいお姿なのですが・・・・、
実は別のところで見られるものは、どっちかと言うと土着の神様/道祖神の傾向が強くなります。

カシマサマには、女性系もあります。男性系と女性系(山の神社前に女性型があるのを見たことがある。)の違いは、当然・・・少し下ネタ調になりますので、詳しくはこちらの流れで。
http://www.geocities.jp/akitasaisei/ninngyou.html
実は、写真のカシマサマはおとなしめというか、まじめ。

でも、ちょっと面白いので、これからはカシマサマに注目して取材してきます。

さて、この後、この現場の近くでやっていたシバザクラ祭りにちょっとお邪魔してきました。
さるは、花には興味があるんです。

続きを読む

スポンサーサイト





カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR