FC2ブログ

嬉恥お百姓s4ep6:ブルーベリーのお引越し

   園芸 [2022/05/06]
さるの棲家に2.5m程の高さになったブルーベリーの木があります。
ノーザンハイブッシュ系で細かい品種名は分かりません。
1本しかないのに毎年実がなります。(近所に別のブルーベリーの木でもあるんだろうか。)
それを親木にして、毎年その枝を挿し木して、畑に植えている苗木を作ってます。

ずいぶん昔に買って、鉢植えのままだと水やりを忘れて枯らすかと思って庭先に植えてやった。
当時、ブルーベリーが酸性の土壌を好むとか、ピートモスを入れて酸性度を調整するとか何も知らずに単に庭に地植えしただけ。
でも、偶然にもよく育った。


さて、その木と同時に買って、爺にプレゼントしたものが、実家裏の段々畑に植わっている。
こちらも、成長はしてるものの、こんな可哀想な姿に育ってます。
20220424_n8.jpg
もう根本から折れる寸前に見える。
豪雪地帯なので。
ここ数年放ったらかして、支え木の取り換えも雪囲いもしてやらなかったので、状態が酷くなった。

しかも、その木の近くにもう1本のブルーベリーも。
20220424_n9.jpg
これまた、横になっちゃってる。
こっちは、いつ買ったのかは分かりません。
きっと2本ないと実が付かないと思って、追加で植えたのだとうと思います。

実も毎年それなりに生ってるみたいなんだけど、ほぼ鳥に食べられてる。

せっかく、木としては大きくはなってるので、もう少し面倒見てやろうかと。
丘向こうのブルーベリー畑に移してやることにしました。


DIYの合間に、山菜採りに出かける前の朝仕事で、
まずは、小さい方の木をスコップで掘り起こし、一輪車に乗っけて、お引越しをやって見た。
20220503_n1.jpg
何とか運べた。何とか植えられた。(ピートモス14Lを入れてやりました。)
ブルーベリー畑の一番日当たりのいい場所に。
この木はさるが購入したものではないので、きっと別の種類なんだろうとの期待もあります。

この後、山菜採りの後始末を終え、土手へのU字溝設置(置くだけ)を済ませ。
暗くなるまで少し時間がありそうだったので、大きい方の木も引っこ抜くことに。

でも、失敗してしもた。
寝てた木を起こし気味に引っ張って、周りをスコップで刺すと、かなり抵抗があります。
きっと、添え木にしていた杭の折れた残骸だと思って、思い切りスコップを差してやったら・・・
この木のメインの根っこでした。
ボキッとやってしまいました。

地植されたときから雪で倒されていたために、思ったよりも横方向に幹が伸びていたみたいで、本来の木の根本を見誤ってしまいました。

ありゃりゃー。
可哀想なことをしてしまいました。

きっと、これだと移植しても枯れてしまうでしょうね。
ともかく、日が暮れたので、日を改めた翌日朝に畑に移動し、穴を掘って埋めてやりました。
前日と同じように、大きく穴を堀り、ピートモスを入れ、掘った土を戻して、水を加えてかき混ぜ・・・
こんな感じ。
20220504_n1.jpg
どうか生き延びてください。
南無南無南無南無・・・・

(後ろの倒木も片付けなきゃ。うちの木じゃないので勝手に切って片付けたら悪いと思って放置してた。持ち主に連絡しようにも誰んちの山なのか知らないし・・。1年経ったしいいよね。)

ブルーベリーのお引越しの話でした。
この辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR