FC2ブログ

タケノコ採り終盤

   山菜・きのこ採り [2022/06/20]
(ネマガリタケの)タケノコ採り=部活もそろそろ終盤に差しかかりました。
前半2週間で4回、その後3週間で狩り場を変えつつ3回の部活を実施。
今年は、なんか取れ高が結構いい。

収穫量は、初回4kg、2回6kg、3回8kg、4回15kg、
5回8kg、
20220604_1.jpg

6回11kg、
20220611_1.jpg

7回15kg。
20220619_1.jpg

直近の第七回目チャレンジは、二年ぶりのロング山登りでした。

登り口付近には沢山のミズ(ウワバミソウ)が生えていて
20220618_1.jpg
花が咲いていました。
狙いが別だから採らないけどね。

春にも花が咲くのか・・・

ちょっと脱線します。
改めてミズについてググってみました。

秋にも花っぽいものを付けたミズさる「アオミズ」と呼んで好んで採ってきていました。
アカミズ(ウワバミソウ)と違って、秋でも比較的に皮が硬くならないので食べやすい。

てっきり、ウワバミソウの亜種なのだと思っていたのですが、実は違うものなんですね。
さるが秋に採っていた「アオミズ」は、広くは「アオミズナ」と呼ばれているものがあって、和名は「ヤマトキホコリ(山時埃)」という別の種類。
花期が8~10月となっている。

つまり、上の写真が本来のミズ(アカミズ)の花のようです。
ちなみに、和名が「アオミズ」という別の種類の草もある。
ややこしやー。

それぞれの区別としては、
・和名「アオミズ」:葉が四方に出る。葉っぱ丸みがある卵型にギザギザを付けた感じで、葉柄がある。
・和名「ウワバミソウ」(アカミズ):茎から左右に直接葉が出て、細長い葉にギザギザが付いている。葉の先端がピョロっとした尻尾状に長くなる。茎の基部が赤み掛かる。
・和名「ヤマトキホコリ」(アオミズナ):茎から左右に直接葉が出るが、葉先はピョロっとしていない。茎の基部も緑色のまま。花期は秋。

さて、話を戻して・・・


あまりきっちり整備されているとは言い難い山道を延々と登ります。
よくて1時間半、体が慣れてないと2時間はかかる。

初めて連れてってもらった数年前はヘロヘロでしたが、
5月中に4回も山登り付きタケノコ採りをしたせいなのか、あるいはジジ痩せしたせいか、比較的大丈夫でした。

とは言え、スキップしながら登れるわけではないので、
気休めに景色を眺め・・・
20220618_2.jpg

山野草を見ながら・・・
20220618_3.jpg

20220618_4.jpg
(ミヤマキンバイです。なんとキュートな・・・)

20220618_5.jpg
(ツバメオモトとシラネアオイです。)

20220618_6.jpg
(まだ咲ききってませんが、ハクサンチドリかと思います。ミヤマキンバイに囲まれてました。)

1時間半くらい掛かって、やっと尾根に出ました。
ちょっとホッとして、景色を堪能します。
20220618_8.jpg
周りは、ネマガリタケ(チシマザサ)だらけ。
20220618_7.jpg

凡そ2時間掛けて登って、
1時間半でネマガリタケノコを収穫し、
凡そ2時間掛けて下山する。
なんと物好きな。

上りも辛いんですけど、下りの際は10kg以上の荷をしょっているのでこれまた辛いのよ。
下りも汗だくな上に、暖かくなっているので虫(ハエ、ブヨ)が集ってきます。

上りの途中で、同業者(タケノコ狩り)の一団とすれ違ったが、我々が限界と思って採って来た量の倍以上は背負ってた。「スゲッ」。
聞けば、夜中の内に上り始めて、午前中に下山するらしい。(プロフェッショナルの方ということですね。)

今年は、このハードなタケノコ採りはもう遠慮したいけど、来年はもっと背負えるようになりたいもんです。
鍛えとかないとね。(年寄りの冷や水か。)


ちなみに、その日は時間的にも精神的にも余力なく、玄関先に採ってきたタケノコを放置して、下処理(皮むき&下ゆで)は翌日に回した。
下処理と瓶詰め作業で、昨日丸1日かかっちまった。
ちょっと鮮度が落ちてた。とほほ。


さあ、このタケノコ採りの部活も良くてあと2週です。
でも、採ってきたタケノコの行き場がなくてだいぶ困ってます。(毎年の話ですが・・・)
やっぱ瓶詰めかなー。

では、また。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR