FC2ブログ

コウゾの実を訪ねて

   自然観察 [2022/06/23]
この春、ワラビを採りに行った先で、ブラックベリーのようなものを見かけた。
(「怒涛のタケノコ採りスタート」)
その後、それは果実ではなく、ヒメコウゾの雄花であることが分かった。
ついでに、ヒメコウゾの実が食べられるという情報も得た。

実家の柿畑(原野)の草刈りを1泊2日でやりに行ったのだが、6月にしては30℃を超す暑さで、草刈り機の燃料も底をついたので早めに切り上げて、棲家に戻ることに。
ただ帰るのもつまらないので、気になっていたヒメコウゾの実を見に。
実家からは、車で20分くらいで行ける距離だし、帰り掛けのちょっと寄り道。

15:30頃、現地到着。
暑かったけど、長靴/腕抜き/キャップを装着して、藪の中へ。
もう前にワラビを採りに入ってから、一か月も経っているので草や低木が育って、藪もかなりキツくなってます。

前にそのヒメコウゾを見かけた辺りまで行って見た。
実は赤~オレンジ色というのがイメージとしてあったので、「赤の実・・・、赤の実・・・」と唱えながらしばし徘徊。

でも・・・見つからない。
ヒメコウゾの木すらどれか分からない。
・・・
「これか?」
20220622_1.jpg

いや、ヒメコウゾは確か木にぶら下がるように生ってたはずだし。この木にはトゲがあるな・・・」
「モミジイチゴにしたって、葉っぱの下に実がつくから、こんな感じではないな・・・」

調べました。
クマイチゴorニガイチゴですね。多分。
これも赤くなれば食べられるらしい。

少し藪を進むと、熟したモミジイチゴの実が見つかりました。
20220622_2.jpg

それをつまみつつ、ワラビも物凄い生えてたのでポキポキしながら30分ほど歩いたが、ついに見つけられませんでした。

結局、ワラビが結構な量になったし、暑いので、諦めて帰ってきました。


「前の写真を撮ったスマホを持ってたんだから、写真の座標を頼りにすればたどり着けたんじゃ?」
今気付きました。

昨日のモミジイチゴの写真とヒメコウゾの雄花の写真を地図上に並べて見たら、ほんの数メートルの距離でニアミスしてた。
ありゃりゃ。しまった。

まあ、暇だし、実家通いも続くからまたの機会を作ってまた見に行ってきます。
他の野イチゴ(クマイチゴ、モミジイチゴやサンカヨウの実)摘みでもすっかな。

すいません。タイトルに入れた肝心の「コウゾの実」の写真がありません。
悪しからず。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR