FC2ブログ

新作の進捗状況

   PPバンド籠 [2022/06/28]
先週は、畑の草刈りに疲れて、雨模様の2日間廃人のようにネトフリ漬け。
仕事もせずに・・・我ながらクズです。

さて、実家ソロキャンプの際は、TVなしの生活になります。
夜は暇なので、たいていアミアミしてます。

前回の「新作着手」で紹介した六つ目編みの土台
20220614_p3.jpg
に、菊六つ目化の付け足しを開始しました。

ただし、菊六つ目の土台の法則?には合っていないものなので、全体を均一に菊六つ目の模様にするのは無理そうです。

前の籠型
20220610_1.jpg
でやったように面の境界で、バンドの進行方向を変化させざるを得ません。

まずは、花模様の中心部分を飾る一番細いバンドを六つ目に通して行きます。

試行錯誤を繰り返して、こんな感じに。


20220622_p1.jpg
(バンドの余り部分をまだカットしていないので、パヤパヤと鬱陶しい見映えですが、ご容赦の程。)

底面から、側面へのバンド進行の変化はこんな感じ。
20220622_p2.jpg
早い話、「交差するバンドに巻き付けて進行方向を変える」という手法をとっています。
PPバンドは「切って貼って」は困難材質なので、強度(バラケ難さ)を維持するためにそうした方がいいかと思います。
※PPバンドを接着できる接着剤もあるにはあります。

参考までに点線で巻き付け方を表してみました。
自分でも忘れそうなので、備忘のために。
ただし、底面と側面の境界線は6辺ある(底面が六角形なので。)のですが、各切り換わりの境界毎に方向転換の仕方が異なってました。


ドームの入り口部分では、こんな。
20220622_p3.jpg

天井の境界は、こんな。
20220622_p4.jpg

あと、各バンドはドーム型の周りを通すと反対方向からきたバンドと出会います。
籠型とかの場合は、重ねて編み込んでしまうとか、縁の部分で「抜けないような処置」ができます。
今回は、編み込みがザクザクだし、「縁」となる部分がドームの入り口しかないため「抜けないような処置」ができません。
なので、出会った場所で結んで見ました。(白い矢印)


さあ、あと2種類の色/幅のバンドを付け足して、菊六つ目に仕上げます。
どうなることやら。

では、この続きはいずれまた。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR