FC2ブログ

野良のめぐみ?

   自然観察 [2022/07/01]
いや~今年はなんだか北の地でも梅雨らしい梅雨を体験しています。
雨が降りそうな空模様なのに、気温は30°ってなんなん?

しかも、まだ6月ですよ。

さるは都(みやこ)の気候が嫌いです。
いつも、5月過ぎると暑くてジメジメした感じがするから。
でも、今年は北のこの地でも似たような状況です。


さて、さるの棲家の裏に、隣んちのから浸食してきたが生えてます。
こうなってます。
20220627_1.jpg

元からプリムラやシャガ(主に写真左側)を植えてあって、モシャモシャした感じなのですが、
今は、イチゴ(主に写真右側)が蔓延ってます。
(ちなみに、この原因となった隣んちの庭には、イチゴは一本たりとも生えてません。多分、面倒になって除草剤を撒いているせいかと。)

当初は、さるも草むしりの際には、その他の雑草同様に毟ってたのですが、
ここ数年は、譲歩してあげてます。

昨年ころからは、その実をあわよくば採取しようと、虫よけの薬なんかも。

でも・・・


残念ならが、さる家の庭にはムシも沢山棲んでます。
なかでも、ナメクジ、ワラジムシは、苺の実が好物らしく、実が熟すと直ぐに食べてしまいます。

この時期、気が向くと裏庭に行って、苺採取をするのですが、半分以上は、穴開き状態。
雨降りの日には、お食事中のナメクジとバッティングします。
その場合は、摘んでそこいらにポイ。
20220627_2.jpg
(後で腐った実を踏んでしまうのがイヤだから。)

ワラジムシ、ダンゴムシに個人的恨みはないのですが、ナメクジだけはちょっと「許しがたい」部類です。
棲家で育ててる野菜類の苗も食っちゃうから。
もうちょっと、数を減らしたいと思っているところ。

何か、いい対処の仕方はないものか・・・
20220627_3.jpg

今年は既にイチゴの収穫は終わりに差し掛かってるんで、何かやるなら来年かなー。
本格的に、イチゴ栽培をやる気はサラサラないけど、もう少し食害を減らす方法がないかちょっと考えてみたいですね。


では、野良「苺の害虫による食害の話」はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR