FC2ブログ

山部だったのに海部(うみぶ)?

   山菜・きのこ採り [2022/07/17]
部活(山部)の話です。

タケノコ・シースンも終わり、寂しくなった?のでしょうか。
山友たちから「今週は?」のライン。

先週は登山&高山タケノコのお誘いがありましたが、実家で農作業のつもりだったので延期&再検討を要請。
すると、山友1から「山じゃなく海」との意見が。
しかも、「アサリ採りがしたい!」とのご要望。
すると、山友3も乗ってきた。山友2まで。
(青春か!)

メンバーの中で、アサリ採り経験を有するのは、さる山友3のみ。
まずは、必要な装備&道具の説明からです。

でも、専用の道具を買うと高額なので、さるお得意の自作道具をお勧め。
アメリカン・レーキに鶏網を取り付けたもの。
これです。
20220716_1.jpg
これだと2千円以下でできます。

ここで、「アサリ採り」と呼んでいる「漁」について説明します。
さるの過去の記事をまさぐりました。
詳しくは、過去の記事をご参照願います。
アサリ採り(1)とは?
アサリ採り(2)今年の獲物
アサリ採り(3)顛末
アサリ採り(4)フタタビ
ターゲットは正確にはアサリではないらしい。
本当はなんとかいう貝・・・コタマガイ(小玉貝)みたいです。
シジミより大きく、ハマグリより小さいから、勝手にアサリとごっちゃにして呼んでます。

さて、さる自身もこの遊びは・・・どうも12年ぶり?みたいです。
確か最後やったときが不漁だったのでそれっきりやらなくなってたみたい。
取れ高が少ない割に、天候に左右されるし、準備/後始末が面倒だし・・・

まあ、「久しぶりにやってみるか」って感じです。

一週間の準備期間があり、その間に道具を持っていないメンバー用に鶏網(亀甲網)を準備し、
メンバー全員分の腰に下げる獲物入れを作りました。
20220717_2.jpg


さて週末の天気は?
予報では、雨&雷のマークが着いてました。
雨はどおってことないけど、雷は・・・
それと、最大の問題は波(風)です。
どうも、波が高い感じ。

土曜に決行で部員の意見が纏まりました。


当日です。
時折、雨はパラつくものの、雷の心配はなさそうです。
陸地での風もさほどありません。

準備したものを車に積み込み。
20220716_3.jpg

朝8時過ぎ現地集合です。

が!
まだ海開きしてない海水浴場の駐車場から見る限り、
ここでは見たことのないくらいの波が!

サーフィンできそうなコンディションです。
胸くらいまで浸かってやる漁なので、この波ではやってられません。

取り合えず、道具を持たない部員2名に鶏網を渡して、さるの道具を見本に手作りしてもらいます。
30分後、初老4人で、取り敢えず波打ち際まで寄って漁開始。
20220716_4.jpg

波が比較的低くなった隙を見計らってやっては見るのですが、結局大きな波がきて体が持ってかれそうになります。
なので、チョビチョビしかできませんでした。
11時半まで粘りましたが、波はおさまらず。
部活終了。

4人も居て、収穫ゼロです。

とほほ~。

「まあ、今回は装備を準備できたし。」とか
「また次回」とか
他のメンバーは前向きな事を言います。

心の中で「まだ、やる気か?」とは思いつつ、
これよりなら、まだ釣りの方がマシなのでは?

でもまあ、みんながやるって云うのなら仕方ないかー。

では、今後どうなるかわかりませんが、
この話はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR