FC2ブログ

嬉恥お百姓s4ep18:サツマイモを吊し上げる

   園芸 [2022/07/22]
天気はあまり芳しくありませんが、棲家にいてもやることもないので、実家通いです。

今回は、ササゲの収穫とサツマイモの立体栽培なるやり方を試してみます。

着いて屋敷の中の掃除と猫への餌やりをすませて、「さあ始めようか」というときに雨がザーザー降ってきた。
仕方ないので、屋敷の土間の網戸(自作)の網が剥がれてきたので、網の張替えを行った。(網は棲家のお古。)

そうこうしてたら雨が止んだので、まずは裏の段々畑のササゲの収穫です。

屋敷の裏のヤマユリが見ごろになってた。
20220719_n1.jpg
香りもかなり強烈に漂います。


一週間前は「フライングだな」と思って採ったササゲ。
20220716_n2.jpg
期待通り、揚げびたしにしてもらいました。これ、好きです。

それが、今週は既に「ちょっと育ちすぎ」な感じになってました。
20220719_n2.jpg
ありゃりゃ~。

とは云え採らないわけにもいかないので、ちょい未熟も含めて全て収穫。
こんくらいになりました。
20220719_n3.jpg

種を植え付けて、1回消毒(防虫)しただけなので、こりゃ楽でいい。

丘向こうの畑にテクテク移動します。鉄パイプとビニール紐を持って。


畑への往来の山道脇も、ヤマユリが結構沢山生えてるのですが、
5~6月くらいにシシガミ様(ニホンカモシカ)に頭を食われてしまうので花が咲くのは半分くらい。
こんな感じ。
20220719_n5.jpg
枯れた栗の木の脇に辺りに蕾がたくさんで出るのが見えますかね。
こちらは、見ごろまであと数日といったところ。

それと、草刈り機から見逃してもらった畑脇のトリアシショウマも咲いてました。
20220719_n6.jpg
セミの抜け殻もついてます。


さて、サツマイモ(安納芋)です。
定植して1か月くらいあまり元気がなかったのですが、ここ1~2週間で元気を取り戻した感じです。
蔓もビニールマルチからはみ出すくらいになりました。

※サツマイモって、地面を這わせると蔓が伸びた先で根を出して、そこにも芋を付けようとするらしい。
そうすると大元の根っこのところに生る芋が大きくならないんだそうだ。「ツルボケ」って云うんだって。
なので、伸びた蔓の途中で根が出てしまったら、「つる返し」(「つるの恩返し」ではない。)と云って、伸びた蔓をひっくり返しての出た根を切る作業を定期に行わないとダメらしい。
それをやらなくていいのが、「立体栽培」と言う育て方。
重力のお陰なのかどうかはわからないが、甘みも芋に集まるんだって。
全部Youtubeのおばちゃん先生の受け売りです。

さるサツマイモを育てるのも、立体栽培するのも初めてです。
見よう見まねで、まずは吊るための台?をイモの周りにこさえます。
屋敷の周りに転がってた鉄パイプを拾い集めてきました。
20220719_n7.jpg
取りあえず、1段ね。
伸びてきたら上に2段目も付けるつもり。

芋づるの状態を見るとこんな。
20220719_n8.jpg
やっぱ根っこを出すんですね。

でもって、長いのから、そんなに長くもない蔓を鉄パイプにぶら下げてみました。
20220719_n9.jpg
こんなんで、いいのかな。
強風時には大丈夫なんだろうか。
もう少し伸びてからやればよかったのかも・・・・

なんか、西部劇とか魔女狩りの挿絵で見られるつるし首にあってる人みたいで切ない気持ちにもなりました。

迷いもありましたが、まずは様子を継続観察してやろうと思います。

次はカボチャ(雪化粧)の番だな。うひひ、吊るしてやるぜ。
でも、まだ蔓がほとんど伸びてないけど・・・

この後の経過/結果は、またいずれ。
では、この辺で。m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR