FC2ブログ

謎の藁人形19(北部方面ニンギョサマーツアー1)

   藁人形・地域 [2022/08/02]
土日は避けて、平日の月曜(昨日)に圏北部の主にニンギョサマ、ショウキサマと呼ばれているヒト型の道祖神(?)を見て廻ることにしました。

「ところでオレっていつからこんな事してたんだっけ?」
この記事を書きながらふと思ったので、このブログ内を「謎の藁人形」で検索掛けてみました。
2012年だったのね。もう10年経ってる。
我ながら物好きです。
見に行ってきて写真撮ってくるだけなんですけど、
スタンプラリーみたいで割と面白い。


さあ、真面目に働いている人たちの通勤時間帯を避けてゆっくり目の出発です。
近所のコンビニで菓子パン/おにぎり/クラフトBOSSを買って出たらちょうど10時でした。
天気は雨の予報が出てましたが・・・

最初のポイントは、圏北の海沿いの町の山側。
その周辺にはそこ一体のみ。
2時間くらいで着くかな?

1時間くらい北を目指して走って、トイレ休憩です。(BOSSが効いたみたい。)
最寄りの道の駅へ。
直売所とレストランがあります。
20220801_k1_1.jpg
キッチンカー?が停まってましたが、営業はしてませんでした。
20220801_k1_2.jpg
この辺りは土笛の里らしい。ほー。

この道の駅は初めてではないのですが、毎回立ち寄る度にトイレの位置を探します。
これら飲食・ショッピング施設とは反対側にあるんです。
レストラン側にもあった気はするんですけど、トイレだけだからもう一回車に乗って反対側へ。

すっきりしたところで、リスタートです。


携帯のナビの最初の到着予定時間を過ぎたころ、
信号待ちでイライラしながら辺りを見回すと、公園らしきところにこんな派手なものが立ってました。
20220801_k2_1.jpg
N代市の七夕祭りで、ド派手な塔は絵灯篭らしいです。
コロナのお陰で数年ぶりの開催らしく、公園で事前公開中みたい。
20m以上ありそうです。
(これって、ねぷたみたいに動かすのかなー。倒れたりしたら、大惨事ですね。)
でも夜に灯がともった状態で見てみたいですねー。
(あはは。でもさるは人ゴミが大嫌いです。)

市内を過ぎる橋で、今度は工事で交互通行に。
イライラが増します。
川の下流側を見たら、港が見えました。
20220801_k2_2.jpg
(釣りもしてーなー。)

天気はなんとか持ちそうです。

それから十数分後、最初のポイントに着きました。
でも藁人形らしきものは見当たりません。
一回通り過ぎてUターンして戻ってきました。
20220801_k3_1.jpg
小学校の前の交差点を挟んだ野球場?の木に立てかけられたハズ。
反対側の小学校。
20220801_k3_2.jpg
でもなんだか子供の気配がなかった。

そこから離れるときに、学校の窓に「ショウキサマ 見ている・・・」と大きく書いてあるのがちらっと見えた。
やっぱ、ここに以前はあったんだ。

帰ってきてからぐぐりました。
例の小学校は廃校になって何年も経ってるみたいです。
もともと、交通安全のマスコット?としての役割を主に担ってたらしい。
なので、廃校とともに、ショウキサマも飾るのを止めたそうです。

直前にストリートビューで確認したときにはあった。
ストリートビュー自体が古いデーター(画像)だったんですね。
残念です。

ガックリしてたら12時になりました。
2時間掛けて移動して、撮れ高ゼロです。
はぁー。

落ち込んでいられないです。
1日で見て回る量としては過去最多なので、一か所に時間は掛けられません。
早々に旧小学校前を後にしました。


この後もナガーイので、今日はこの辺で。
続きはまた次回。
m(__)m


スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR