FC2ブログ

謎の藁人形22(北部方面ニンギョサマーツアー4)

   藁人形・地域 [2022/08/05]
前3回の続きです。
謎の藁人形 (北部方面ニンギョサマーツアー1)同(2)同(3)

ちょっと書くのにも飽きてきてます。
とは云え備忘録なので、最後まで書くしかない。


今回さるは、行先全体の数を把握せずに棲家を出てきたので、何か所廻ってどれくらいの時間が掛かるのか予想できてません。
ともかく過去(2018年頃)に調べた結果(「人形道祖神(Stview)探索結果」というマイマップ)を頼りに、
「ほぼほぼそこにあるハズ」を当てにして車で圏北部を廻っています。

山田地区を徘徊して5か所(10体)、杉峰で3体、神山で2体、二井山で2面のニンギョ様を拝観させていただきました。
5地区目になります。
到着時刻は、14時半ちょっと前。
棲家を出てから4時間半経過しています。


さて、今回拝見させていただくのは、藁人形ではなく、木像のショウキ様です。
少しカテゴリ(謎の藁人形)から外れるのでどうしようか迷ったのですが、これまでも木像の鍾馗様も見て廻ってたし、「どうせここまで来たんだし」と云うことで。

目的の本郷神明社は、比較的分かり易いところにありました。道路沿いに鳥居があります。
入口前の道幅がこれまでより比較的広く、民家の玄関先でもなかったので、気持ち的に余裕の路駐。
(ステキな大人はマネしてはいけません。)

こんな鳥居が目印です。
20220801_k13_1.jpg
中のどの辺にあるのかは把握できてません。
(だってストリートビューには写ってなかったから。)

前の二井山神社の例もあるので、サンダルから靴に履き替えて、まずは鳥居をくぐります。
少し入った左側に手水舎と思われるものがありました。(水は流れてなかったけど。)
20220801_k13_2.jpg

と、その裏に倉庫のような高い建物があって、正面は開け放たれた状態です。
よく見ると、中にちらっと色付けされた「何か」が見えます。
もしかと思って覗くと・・・はい、どーん。
20220801_k13_3.jpg
ショウキ様と呼ばれている木の像がありました。
3~4mはあろうかという大きさです。

割とあっさり無事拝観できました。
神明社の境内もちょっと気にはなりましたが、時間に気持ちの余裕がありません。
次へ向かいます。


次の目的地の根井地区には、数分で到着しました。
その地区の根井神社木像のショウキ様がいらっしゃるハズなのですが、肝心の神社への入り口らしきところが分かりません。
携帯のナビでは、「鳥居近くまで入れ」と道路がハイライトされてるんですが、「これがその道路?」と言いたくなるような狭い道。
しかも、その時通っていた道もだいぶ狭くて、路駐しようものなら迷惑駐車で怒られそう。

車を止められそうな場所をを探して町内を行ったり来たり。
結局、ナイスな場所がなくて、仕方なく一番広いメインの通り?の空き家(基礎のみ残った状態)前に停めさせてもらいました。
(ステキな大人はマネしてはいけません。)
これで、10分以上はロスした感じ。

小走りで、神社への入り口と思われる民家の間の狭い道に入ります。
20220801_k14_1.jpg
結構な距離を入り込む必要がありました。
途中、別のところでも見た格子付きのお堂?/祠?があります。
20220801_k14_2.jpg
覗くと、また、白いお馬さん。
20220801_k14_3.jpg
こちらの神社の定番なんでしょうか。
その、意味・謂われ等について、さるには知識がありません。

さらにちょっと進むと、やっと鳥居が出現。
20220801_k14_4.jpg

石段を登ります。
石段の中間点付近の左右に背の高い建物がありました。
20220801_k14_6.jpg
右側の建物を見ると入口から着色された「何やら」が見えます。
「あった、あった。」喜び勇んで写真を撮ります。
はい、どーん。
20220801_k14_7.jpg
ちゃんと「鍾馗様」と書かれた提灯がぶら下がってます。
間違いないようです。
神社境内も見たいけど・・・長くは駐車できないので・・・そこから頂上付近を写真に収めて
20220801_k14_5.jpg
リターンします。

※ここで、再度痛恨のミスがありました。
スルーした左側の建物です。
同じくらいの高さがあったかと記憶しています。
開放された間口から、薄暗く何やら荷物的なものが見えた気がします。
「物置?」とか思って、中を確認しないまま帰ってきてしまいました。

帰ってきて、改めて自分で作ったマイマップを見ると、そのポイントの説明に「2体」と書いてあります。
!!!!
もう1体大きな木製の像があったみたいです。
すっかりそのことを忘れてた。
「なんてこったー!」

拝観不十分をまたもややらかしてしまいました。
とほほほほ~。

でも、その時はそのことに気付いてないので、早々に車に戻って、次のポイントへ向かいましたとさ。


「クドイ、長い、面白くもない!」話がまだ続きます。
では、続きはまた次回。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR