FC2ブログ

仕方なくDIY再s2ep12:ベッドマットの捨て方

   DIY [2022/09/03]
DIYのために、屋敷内の不用品でもっとも困ってしまったのが、ベッドマットです。
屋敷の奥の部屋の並んだタンスの裏から出てきました。
20220828_d4.jpg

いつから実家にあるのかも良くわかりません。

想像するに、一族のものが不要になったベッドとともに実家に持ち込んだものだとは思います。
でもそういう中古の物ってある意味迷惑だと思います。
本人たち(年寄)が使えるかどうかも不明なものを、問答無用で置いていくってある意味テイのいいゴミ捨て場ですよね。
(ちょっと言い過ぎか。)

ともかく、ほどなくして使われなくなったままになっていた、こういうものを捨てるのは・・・
屋敷を引き継いださるってことなんですよねー。
でも「これって、どうやって捨てれば?」

実家のある自治体のゴミ捨てルールをくまなく読んでみました。
なんと、隣町(市)の処理業者に持ち込まないといけないらしい。
(今後、捨てる羽目になる2階にある布団も同様。)
実家からさらに15kmくらい南に運ぶ必要がありました。

悩んでいる間に・・・・


屋敷の2階に放置されていたマットレス(経年の劣化でボロボロ。計4式)や毛布類を少しずつ、棲家方面に運んでそこのごみ処理センターに持ち込むことにしました。(多すぎて一度に運べないから。)
行ったついでにベッドマットは捨てられるか聞いたら、あっさりOKとの回答。

「軽トラをレンタルして運ぼうか」とも思っていたものが、棲家と実家の行き帰りの途中にある「センターで引き取ってもらえる」
朗報です。

「じゃあ、そうしましょう」ってことにしたときに、はたと気が付いた。
さるの車では、大きすぎて運べない?

測ってみました。2mありました。
さるの車の後部座席を倒しても奥行きは1.5mくらいしかありません。

諦めかけたとき、閃きました。
「半分に切っちゃえばいいじゃん!」

カッターで外側のスポンジ&綿をかき分けて見ると、デカいバネ(縦)と小さいバネ(横)方向に繋げられた構造なのがわかった。
でも、デカいバネを固定している枠の針金は、太すぎてクリッパーではどうにも切れません。
再度閃いた。
「グラインダーで切っちゃえ。」

って感じで、
半分にして、切ったところから綿埃が出て来ないように毛布で蓋をして。
こんな感じ。
20220828_d5.jpg

でもって、車に・・・
20220828_d6.jpg
入りました。

危うくレンタカーを借りるところだった。(安く見積もっても7~8千円)
ゴミ処理センターに持ち込んで掛かった費用は117円。

なんか得した気分。
今後、まだ屋敷内にある大量のゴミ(使われない古いもの)もこの方式で少しずつ運び出そうかと考えているところ。
どうせ、実家と棲家の間の往復のツイデで済むから、費用的な負担は少なく済むという予想。

どれくらいの期間と労力がかかるかは予想できませんが・・・
断捨離はまだまだ続きます。

では、この話はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト



tag : 断捨離



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR