FC2ブログ

仕方なくDIY再s2ep14:下がった梁を持ち上げる

   DIY [2022/09/06]
さるの実家のボロ家は、基本的に外向きの壁以外、部屋は引き戸(障子戸、襖(ふすま))で区切られています。
家の中には「壁」というものがあまり存在しない。
しかもその昔、家でカイコを飼っていた関係で(広くスペースを確保するためと思われる。)柱も少ない。

つまり、母屋の1階はこんな感じでぶち抜きで西側の奥の部屋まで見通せます。
20220902_d1.jpg


さて、本題です。

この部屋を仕切るための二か所の引き戸が十分に横スライドできない状態になっていました。
今期修理しようとしている奥の部屋に至っては、襖がハマった状態で梁が変形したお陰で、外せもしない状態になってます。

ずいぶん前から重くはなっていたのだが年々酷くなる。
梁をよく見てみると、ひびが入ってます。
20220901_d5.jpg
入れてある襖と梁がピッタリくっ付いてます。(なので動かせない。)

つまり、引き戸をはめてある梁が真ん中辺りで下がって来ているってことだったんですね。
実際に柱に近い側と、真ん中辺りの高さを測ってみました。
20220901_d6.jpg
柱に近い両脇は176.5cmくらい。真ん中辺りは175cmくらい。
1.5cmも低くなってます。湾曲して来ているということです。

梁が下がってきている原因は、冬の雪の重みのせいだと思います。
マメに雪下ろしできなくなった(さるがサボッた)せいとも云える。
だけど、そもそも柱が足りてないと思うんですよ。(責任回避。)

まあともかくどぎゃんとせんといかんのです。

続きます。


だいぶ前からどうにかしようと思って、大き目の(20t)油圧ジャッキを購入していました。
それと、140cmくらいの角材を使ってまずは、梁の真ん中近くを持ち上げました。
20220901_d7.jpg
ちょっとジャッキと仮柱が垂直になってない気が・・・
2階を棒一本で浮かせていることになるので、かなりドキドキです。

急いで納屋から柱にできそうな古材を持ってきて、176.5cmに切って、
木槌でガンガン叩いてハメてやりました。
20220901_d8.jpg

この屁のつっぱり柱は、当然、床下に束のあるところにセットしなければならないので、位置が大切です。
床のゴザ&ムシロをめくって見ましたが、床板自体を外さないと見えない状態だったので、「だいたいこの辺かな」で調整しました。
梁から水糸で風鈴をぶら下げてそれを目安に柱の垂直も調整。

外せなくなってた襖はスライドも外すこともできるようになりました。
( ・∀・)=b


こんな感じに。
20220901_d9.jpg

元々入れたあった襖自体がこの家用にあつらえたものではなく、たぶん親戚が家を建て替えたときに要らなくなったものを貰ってきたやつなので幅は合ってない状態。
さらに柱で真ん中辺りを区切ったので、両脇に隙間ができました。
20220903_d5.jpg

20220903_d4.jpg

これから、この部屋の床、壁、天井を工事するので粉塵が舞う作業が多い。
なので、できれば隙間を埋めるものをどぎょんかせんといけなくなりました。
それは、この後やることにして。


屁のつっぱり柱にした木材のほぞ穴をまずは埋めてやって、
20220902_d2.jpg

20220903_d1.jpg

念のため、柱の上部を梁に固定してやりました。
20220903_d2.jpg

これで、「下がった梁を持ち上げる」工事の一か所完成です。

もう、一か所の部屋の境の梁もここほどではないにしろ、ひびが入って下がってるので、同じように対処するつもり。
じゃないと、倒壊の危険性すらあるってことですもんね。(|||゚Д゚)
急がなきゃ。
では、この続きはまたいずれ。
((((;´゚Д゚)))アワワワワ
スポンサーサイト



tag : 梁を持ち上げる



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR