FC2ブログ

秋シーズン部活スタート:タマゴタケ狩り

   山菜・きのこ採り [2022/09/04]
部員(山友2)から、フィールド調査の報告がありました。
「近所の公園(憩いの森)を散策してたら、タマゴタケが結構採れた!

「なぬー!  うらやますー。」

タマゴタケ
20220903_k3.jpg
は、さるも年間で数本くらいは採取することはあるのですが、纏まって採れたことはありません。
まして、それ専門に狙ってということもありませんでした。

でも、採れるとなったら見過ごすわけにはいきません。

長雨続きの中、曇り予報を見計らって、山友2に採れた公園に案内してもらいました。
秋シーズンの部活の開始ということです。

続きます。(長いです。)


9時に待ち合わせて、そこから車で10分くらいで現地到着。
さるの実家の隣町の中心部の直ぐ裏手の山です。
公園なので、キャンプ?バーベキュー?している人がいました。
それを、横目にみながら道路脇を見てみると、色んなキノコがパラパラと見かけられます。
(食べられるような感じではあまりないですが。)

そのなかで、こんなキノコがまずは気になった。
20220903_k1.jpg
「もしかすると食べられるのかも。でも、なんてったっけなー。」
思い出せません。1分程悩んで、それは放置。
注)もしかしてアンズタケだったら食べられる。継続調査中。

山友の後をついて、林の中に入ります。
こんなのもありました。
20220903_k2.jpg
チチタケだと思います。
乳液は白いのでたぶん大丈夫なやつだとは思うものの。
2年前に乳液の黄色いキチチタケという食べられないキノコを採って帰って、危うく食中騒ぎになるところだったので、この系統のキノコはスルーします。
本種のチチタケもさほど美味いってほどのことは・・・・


話を戻して、タマゴタケですが、赤いからと割と遠目でも気が付きやすいものです。
直ぐに1本見つけました。(それが、最初の写真。)
その後も数か所で、見つけたのですが、雨続きだったせいか、既にナガレちゃってるものが多かった。

たまーにこんな。
20220903_k4.jpg
タマゴタケの最大の特徴は、この色ですね。
真っ赤から濃いオレンジです。
傘には放射状のスジが見えます。

柄は黄色でオレンジの斑な模様があります。
20220903_k5.jpg
柄の下にタマゴの殻みたいな袋がついてます。これも大きな特徴。
出てくる直前は本当にタマゴみたいになっていて、そこからキノコが出てくるらしい。


なかなか、OK品には出会えませんでしたが、山友2が見つけたものも譲ってくれたので、小さい腰籠にいっぱいになるくらいをまずは採取。

少し場所を変えようということで、公園内の上の方に車でちょっと移動。
その脇の整備された散策路を見て回ると。

あるある。
20220903_k6.jpg

20220903_k7.jpg
住宅地からさほどの距離もないし、一般市民に開放されている公園なので、競争率は高いかと思いきや。
どうも、北の皆さんにこのキノコの馴染みがないらしい。
なので、ある意味採り放題。

たしかに、スーパーや直売所でこのキノコを見たことはないので、食べられるとは知らないんだと思います。
色もドギツイ感じだし。シンデレラが食べて・・・・・・あれはリンゴか。

さて、ものの20分くらいで、スーパーのLL袋にたんまり採取できました。

途中、こんなのや
20220903_k8.jpg
「イグチ系だから大丈夫だろう」と思って念のため採取。
注)これはニガイグチモドキと云って、食えたもんじゃないそうです。

こんなの
20220903_k9.jpg
ウスタケですね。「でも食べられるんだっけ?」と思って、これはスルー。
注)これは、食べられません。

一本だけだが、こんなの
20220903_k10.jpg
アイタケです。
これは食べられると分かっているので採取。

この後、ハナビラタケ狙いでもう一か所周ってみたけど、それは外しました。

ともかく、これくらいのタマゴタケ
20220903_k11.jpg
と、その他。
20220903_k12.jpg

棲家に帰ってきて、取り合えず全部ムシダシのために軽く洗って塩水に浸けます。
20220903_k15.jpg


いつものシーズンだと、最初の活動はいつも大した収穫なしに終わるんだけど、なんだか今年は違いました。
最初からこんな収穫があるなんて、今年はスランプ脱出か?
結構気分はアゲアゲです。

さて、本日それらキノコを料理して食べたんだけど、次回に回します。
では、この辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR