FC2ブログ

仕方なくDIY再s2ep18:床の下地張り

   DIY [2022/09/26]
隠居生活も7か月目の後半になりました。
半年以上プー太郎で、
気ままに好きなこと?だけ毎日やってるので、やることなすこと全部ブログネタにしちゃってます。
「そろそろ、何かして稼がないとな~」とか、ゆるーく考えてる次第。


さて、事情により予定より1日長く実家ソロキャンプしていた三日目。
朝から雨です。(予報通り。)
なので、実家DIYの続きです。

ターゲットの部屋の床回りをやります。
20220923_d8.jpg

昨シーズンと異なり、幸いにして元の捨て張り&基礎の腐敗・シロアリ被害に関しては大丈夫そうなので、その床板の上に新たに板を張る作業から始めます。

近場のホームセンターが開くまでに時間があったので、まずはその準備です。

床には根太の上にに厚さ2cmくらいの板があるのですが、ここは釘で打ち付けてありました。
(これまで工事した、居間/婆の部屋は置いてあるだけだった。)
かつ、部屋の中央部がやんわり盛り上がっている状態。
それと、外壁側の板一枚が3mmくらい上に出っ張っていて、さらにその壁際の幅の狭い板が割れてます。
工事した大工さんが四苦八苦した?跡が見えます。(爺さんの仕業かな?)

朝8時から開始して、一時間半くらいで、盛り上がってるなりにナダラカな状態に補修してやり、割れた部分も他の材料も付け足して塞いでやりました。
20220924_d1.jpg


さあ、お店が開いた時間なので、買い出しに出かけます。



まずは、家から6kmちょっとのホー〇ックに行くか、マタ隣町の19km弱のコ〇リ〇ワーで買い出しするかしばし悩みました。
前者は、モノはいいのかもしれないが何を買っても高い。広くて、レジまでの距離がある。
後者は、ちょっと質が落ちるのかもしれないけどリーズナブルなものが置いてあります。
店も程よい広さの割に必要なものが手に入る。店員さんの対応もいい。

ネットの各サイトで値段を下調べしましたが、前者のサイトでは、構造用合板は検索できませんでした。(置いてあるはずなのに。通販対象にしてないから?)
後者のサイトでは、構造用合板のその支店での在庫数まで検索できました。

ちょっと遠いけど後者にしました。メンバーズカードも持ってるしね。
片道20分くらいをさるカーで走ります。
行ってまずは、無料貸し出し・運搬用の軽トラは空いてるかを確認し、それから合板の吟味。

コンパネ(屋外用)って、構造用合板(内装用)より高いんですね。
さらにJAS規格外の合板もあって、それは2千円/枚を切る値段だった。
でも、一応JAS規格に沿った、針葉樹構造用合板というのを7枚と、断熱材4枚を購入。

お店が準備してくれた貸出し軽トラに積み込んでもらって、来た道を引き返します。
無料軽トラにはリミット1時間の制限があるので、急いで荷物を降ろして、再度20km弱のお店まで引き返します。
でもって、お店に置いてきたさるカーでまた戻る。
ちょっと面倒で時間が掛かるけど、他人の手/車を借りずに済ませられるので、このサービスは気に入っている。


今回(その日じゅうに)工事するための材料+αが揃いました。
早速、床のハリタシ作業です。

先に2階のゴミ掃除をしている際に見つけた、何やら建材のような紙。
下屋の屋根の葺き替え時に出たゴミのようなのですが、捨て忘れたようで残っていました。
たぶん「ポリラミネート紙」というものではないかと思います。
もしそうなら防水・防湿性があるようです。

なので、古い捨て張りと今回の合板の間に敷いてみます。
20220924_d2.jpg
無いよりは幾分マシなのではないかと。

こうなりました。
20220924_d3.jpg
古い捨て張りに木ネジで止めただけです。

切ってない合板を部屋の角から張っていきましたが、その角がそもそも直角になってなくて、微妙な三角の隙間が奥の方にあります。(昨年工事した部屋もそうでした。)
でも、そんなことは気にしないことにします。
この合板の上にさらに、化粧板かシートを貼ることになると思うので、隙間はその時に隠せるかと高をくくっています。

割とあっさり、1日で床の第1段階が終わりました。
次は、今回のDIYのメインになろうかと思う、この壁です。
20220924_d4.jpg

たぶんそんなに日を置かずに工事したいと思ってはいるのですが・・・
どうなるやら。
では、続きはまた次回。
m(__)m


スポンサーサイト



tag : 床の捨て張り



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR