FC2ブログ

トートバッグ「風」籠の作り方(5)

   PPバンド籠 [2012/01/22]
第5回目です。「持ち手(ワッカ)の巻き方」についてです。

さるのHPの「おさるのかご屋」-「部品」の「取っ手Ⅴ」に詳しく書いてありますので、そちらをまずはご参照ください。

言葉で説明するのは難しいのですが・・・・

「巻き」作業の開始は、作ったワッカの太くしていないところの中心辺りからやってください。

でだしは、(10)と(11)のバンドでワッカを挟みます。
201201222_1.jpg

外周の上のピンク・バンドを内周の白・バンドの下(白とワッカの間に)潜り込ませて、ワッカの反対側に巻き込みます。
内周の白バンドを手前のピンクバンドの上に重ねてワッカに巻きます。
201201222_2.jpg

その白バンドをしたのピンク・バンドとワッカの間に潜り込ませるように巻き込みます。
これの連続です。
201201222_3.jpg

この作業を続けて、ワッカ一周を巻きます。
最後に出だしの部分に追いついたら、一回上に重ねて巻いてから、
既に編みこんでいるところに、差込みながら追っかけで巻きます。(これで意味が分かるかな~)
201201222_4.jpg
201201222_5.jpg

2、3回差込み巻きすれば、解けない状態になります。

ともかく何とか解けないようにして終わりです。
こんな感じのものが出来上がります。
201201222_6.jpg


実は、さるは今回(10)(11)のバンドの長さを読み誤って、途中で継ぎ足しで巻いたりしました。
でも、とても面倒なので、長さが足りなくなるのだけは避けた方がいいかと思います。

ワッカの大きさを変えい場合の巻くバンドの長さの計算方法ですが、
芯7mm幅、ワッカに束ねたときの厚さも7mm、巻くバンドも7mm幅だとすれば、
「ワッカの直径x3x4+α」と思って長さを確保してください。


次回は、側面の続きとこの持ち手(ワッカ)の取り付けについてになります。
では、この辺で。m(__)m

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR