FC2ブログ

採ったら食べよー(7):ニオサクの煮物

   山菜・きのこ採り [2015/05/09]
ニオサクは正式名エゾニュウと言います。
090420_2.jpg

「エゾ」はたぶん「蝦夷」と書くのかと思いますが、「ニュウ」の方は漢字がない?
アイヌ語から来ているとWikiには書いてあった。
ニオサクの「ニオ」はこの「ニュウ」が訛ったものかな? じゃあ「サク」は?
さるは地元なので、「サク」と表現する「もの」のニュアンスは分かります。でも言葉で説明できません。

いずれ「蝦夷」とあるからには東北以北にしか生えないのかしら?(Wikiでは本州中部以北となってました。)

このニオサクが生えている場所ではたいてい付近にハナウドもあったりします。
出始めの感じが似ていて、さるも最初は区別できなかったのですが。
何のことは無い、葉っぱの感じが全然違います。
ニオサクの葉っぱは、「ボーが一本アッタとさ」のあの「葉っぱ型」の周辺が細かいギザギザになっているのに対して、ハナウドの葉っぱは、もっとギザギザがでかい。



さて、食べるほうですが、
以前、実家に居た幼少のころは食べさせられてたのですが、余り好きではありませんでした。

成人になって、県外から移住された方の奥さんの手料理で出てきて、
フキだと思って食べたら、後で「ニオだよ」と言われてびっくりしたのを覚えています。
(穴があいていないから区別付きそうなものですが、当時は全く何も知りませんでしたから。)
甘辛く煮たそのニオサクがまったく臭みが気にならくて、うまかった。

今回、自分で料理して見ようと思って採ってきたのですが・・・


まずは、アクの抜き方をぐぐると、
「湯がいて水に一晩さらした後、塩蔵にする」とある、「そんなに時間掛かるのか~?」。

また、「湯がいたときに黒いアクが出る」とあったのですが、黒くなるほどは出てないような・・・
少なかったから?かしら。(そういえば、この間ゼンマイを湯がいたときは、真っ黒い汁出たなー。)

以前、じじばばに聞いたときは、「一晩さらすくらいでいい」と言ってたような・・・
なので、そのようにしてみました。
20150505_5.jpg

で、2晩水にさらしたので、いよいよと思ったのですが、
連休は終わっちゃったので、そんな時間はない。
なので、さる2号に委託しました。

で、結果こんな感じ。・・・・おでん・・・風?
20150506_b1.jpg
ちょっと、期待してたのと違ってましたが、まあこれはこれでありだなと。
ニオサクはというと、
アク/苦味は気になりませんでした。
「柔らかいフキ」って感じです。フキより美味いかも。

ちょっと、やっぱり自分で料理してみたい。
以前食べさせていただいた甘辛く煮付けたやつが・・・

今年中にもう一回採ってこれるかなー。来年かなー。

今日はこの辺で。
ではまた、いつか。m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR