FC2ブログ

’18秋キノコ採り(第4回)

   山菜・きのこ採り [2018/10/21]
そろそろマイタケも最盛期になりそうってことで、
山友を募集したら、1名参戦。
いつもは二人だったのですが、この回から三名での山歩きになりました。(9/29)
場所は、前の週に1個見つけて、幼菌を見つけてあったところ。

今回は、尾根を登って目的の場所へ。
(標高差400mくらい)もう年だからゼーゼーです。

途中、こんなキノコを見つけました。
20180929_1.jpg
ムラサキフウセンタケだと思います。
確か食べられるはずと思って、採ってきました。

実は、最初の回のときも見つけて、採って帰ったのですが、
その時は、確実に食べられるヌメリイグチも含めて
虫出しの水に漬けたまま数日外に放置してしまったために廃棄処分してました。


ユキザサが赤い実を付けてました。
20180929_ 2
なんか綺麗だったので。

休み休み登って、1時間くらい。
前の週に見つけてた幼菌は・・・



20180929_3.jpg
んーー、たいして大きくなってませんでした。
小さいわりには、年食っちゃった感じ。(こちらでは、稀に「じっける」と言いますが、)
あまり、好ましい感じではありません。

少し、下りながら先週採った付近を見にいったら、
ありましたー。
ちょっと若いけど、まーいいでしょう。
20180929_4.jpg
周りに小さいのがあと数個。
20180929_5.jpg
山友を呼び寄せて、みんなで山分け。
気を良くして、
前の年にナラタケを大量に採った倒木が近くにあるはずなので、そこを目指すことに。

さらに下ります。
ところが、
さっきのところから、ほんの数分で、初参戦の山友がなんと
20180929_6.jpg
見つけました。
しかも、さるが見過ごした後ろで。(山友1とさるは、採りに来始めてから数年掛かったのに。)

4株くらいあったので、再度3人で山分け採取。

さらに下ります。
この時点でみんな上機嫌。
と、マスタケを見つけました。
20180929_7.jpg

過去2年、これを採った後に別のナラタケ/マイタケを見つけて、
持ち帰れない量になってしまうため、捨ててしまってました。

今回のは非常に状態がいい。
山友には「やれやれ、どうせ捨てるんでしょ。」とか言われながらも採取しました。

と、その直ぐ下隣りの木の周りで、あるわあるわ
20180929_8.jpg
アドレナリンが出すぎて、正確には数えなかったのですが、7株くらい。
しかも、状態はベスト。

再度3名で山分け。
3人とも、リュックサックは満タン。
なので、これで終了ー。ってことに。

さるの籠にはまだ余裕があったが、多数決で下山することになりました。

30分くらいで、林道まで降りる寸前。
40mくらい先の鉄砲水で倒木が溜まっているところの木の上に何やら黄色く光るキノコのようなものが見えた。
近づいて見たら、なんとナメコ
20180929_9.jpg

この時点で、まだ12時です。
山の上でお昼は済ませて時間に余裕があったので、
その後、3人でミズのコブを採りながら林道を下山。

結果は、こんな。
20180929_10.jpg
余りに楽に大量採取したので、もう1枚記念に。
20180929_11.jpg
数年に一度の爆採れデーでした。

写真手前のは、シイタケと最初に紹介したムラサキフウセンタケです。
これには後日談が・・・・。


次回に続く。m(__)m






スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR