FC2ブログ

’18秋キノコ採り(第5回)

   山菜・きのこ採り [2018/10/23]
キノコの写真ばっかのつまんない話の第5回目です。
たしか、10/6のことだと思います。

この回は、前週のマイタケ・ブラボーでまだテンションがアゲアゲだった。

しかし、さるの読みでは既にマイタケのピークを過ぎている。
よって、この回はサモダシ(ナラタケ)狙いです。

なので、沢登りです。
車の入れない林道に入ってすぐに、ポツポツ見つかってました。
まばらに生えているのは、他2名に任せて、
もっぱら一発逆転的な群落(って言うのか?)を探してましたが、
そんなのはなかなか見つからないですね。
20181006_1.jpg

そんな感じで、1時間ちょいの沢登り後、やっと目的地付近。
そこから、50-60mくらい崖っぽい斜面を登って、昨年のサモダシ・ブラボー地点を目指します。






着きました。
そこそこは生えているものの、去年のようには行かなかった。
20181006_2.jpg

その後、大した発見はなく。山友1は、マイタケを1株採ってきたみたい。
でもそれなりに、よい状態のは採れた。

でもって、恒例になったミズダマ(ミズのムカゴ?)を集めながらが下山した。

帰って、軽く洗って、虫出しのために、10kg入り味噌桶に入れたら、七分目くらいの量でした。
20181006_3.jpg

一晩、樽の水に漬けておいて、翌朝、
1)再度洗って、
2)茹でて(およそ10分)、
3)熱湯消毒した瓶に詰めて、
4)塩少々と水を入れて蓋をし、
5)1時間ほど、瓶ごとグツグツ茹でて、
6)熱い内に瓶の蓋を強く閉める
20181006_4.jpg

サモダシの瓶詰の出来上がり。
6本作れた。
これは、常温保存で、少なくとも1年くらいは持ちます。
でも、瓶の脱気が不十分だと、1週間以内に発酵して膨張するので、
瓶からギンナンの実系の匂いと共に液ダレすることもあります。

今年はうまく出来たそう。

瓶に入らなかった残りは、そのまま冷蔵庫行きと、ジプロックに入れて冷凍庫行き。

このキノコは、お正月とかに食べる納豆汁には欠かせないのでね。


続きは次回。
(まだ続いちゃいます。)m(__)m




スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR