FC2ブログ

ep3:ブルーベリー増殖計画からボカシ肥を仕込んでみる

   園芸 [2019/05/04]
実家に荒らしてしまった畑があるのだが、
毎年草刈りだけはしている。
トータルすると、かなりの時間を費やしている。

せっかく土地があるんだから、何かを植えて手入れした方が生産的だよね。

ちょっと考えた。
そうだ、ブルーベリーを植えよう!

単なる思い付きです。
どんだけ大変なことかはわかってません。

さる家の庭に一本だけ、ブルーベリーの木があります。
品種は・・・不明です。
植木市で買ってきた苗木をポンと庭に植えただけですが、
20180728_y.jpg
毎年、ラーメンドンブリに山盛り3杯くらいのブルーベリーを収穫します。

あまり投資はしたくないので、
まずは、ブルーベリーの苗木を自分で作る(?)ところから始めてます。

「ブルーベリーは、挿し木で増やせます。」
ほんまけ?
と、2年前の秋口くらいに、単に切った枝をその辺の土に挿したものが、これ。
20180826_x.jpg
一本しか生き残りませんでした。
まあ、失敗ですね。

なので、昨年はYouTubeで、やり方を調べた。



なになに、挿し木の時期は、7月か10月。
酸性を好む植物で、「ピートモス」に切った枝を挿して、
毎日水やりを欠かさず、3週間くらいすると根が出る とな。

ピートモスって何だ? ホームセンターに行ったらありました。
なんか炭化したコケっぽい。泥炭層の土みたいな感じ。

昨年7月に、YouTubeを3度見くらいして、やって見た。
こんな感じ。
20180728_x.jpg

水やりは比較的マメにやった。

だけど。
秋にちょっと引っ張ってみたけど、根が張った手ごたえがなかったので、
植替えは、止めておいて、一冬放置した。

で、現在は、こんな感じ。
20190503_2.jpg
新芽が出たー。
ちょっと引っ張ってみたが、今度は抵抗がある。
根が出たみたい。

さー、植替えしますか。
再度YouTubeで植替えの仕方を見たら、
最後に「ボカシ肥をふり掛けます。」
ボカシって何よ。

どうも、即効性のある肥料で、コメ糠を原料にして自作できるらしい。
なんと、さる向きな肥料です。

早速、平成最後の日に
近所のコイン精米所で、「コメ糠はご自由に」になってるところを3か所回って、30kg米袋に3つ程コメ糠を手に入れた。

でもって、翌朝(令和初日)早くからホームセンターに行って他の材料を調達した。
作り方も、YouTubeと他のサイトから情報をいただきました。

コメ糠 3 : 油粕 1 : 牡蠣殻石灰 1 +発酵促進剤 少々
をよく混ぜて、それに水を加えながら、さらに混ぜる。
20190503_3.jpg


水の量は、「混ぜた材料を握って見て、触ったら崩れるくらいに形を維持する」くらいの感じらしい。
ちょっとアバウト。
サイトによっては、重量に対してXリットルと説明がありましたが、
いちいち測ってやるのが面倒だったので、上記の「握った感じ」でやってみました。

で、黒いビニール袋に8リットルバケツで三杯づつ入れて、「十分空気を抜く」
とあるので、その通りにやった。
後は、直射日光に当たらないところで、3週間から1か月くらい寝かせて、発酵させるらしい。

全部で10袋くらい作った。
さる家にこれを置くスペースがないので、実家に運んで納屋にしまった。

このあと、袋から出して、天日で乾燥させる工程があるようです。
なので、ブルーベリーの鉢上げはさらに先に延びそう。

植える、畑(今は荒地)の準備もしなければならないし。

ともかく、生き物(植物)を扱うのには時間は掛かるし、タイミングを逃すとうまくいかないことが多いので、結構大変だよね。

それと、ケチケチ有機農業のつもりでしたが、今回ボカシ肥の仕込みで、他の材料に結構お金がかかりました。
油粕が体積のわりに結構するのね。


では、この話はこの辺で。
m(__)m








スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR