FC2ブログ

ボカシ肥を仕込んでみる(2)

   園芸 [2019/08/14]
喪中です。
かなり巻き戻しての書き込みをしています。


平成最後の日・・・だったかな、
仕込んだボカシ肥を五月の下旬に開けて見ました。


ボカシ肥とは、米ぬかに、油粕、牡蠣殻石灰を混ぜて発酵させたもの。有機肥料です。
米糠を30kg入り米袋で3袋分くらいを調達し、それ元に仕込みを行ったので、結果は5袋分くらいの肥料ということになります。
割と大量です。
殆どは、実家の納屋に収めて、1袋分を自宅の物置に保存しました。
1週間くらいすると、物置内に発酵匂いが立ち込めます。
嫌な匂いとかではなく、なんとなく酒粕っぽい?甘臭い感じ。

余り水気が多かったり、空気に晒すと、発酵が進みすぎるらしく、
作り方としては、原料を混ぜた後に空気を遮断して発酵させるやり方(嫌気性発酵というらしいです)。
黒いビニール袋に入れて、袋の口はしっかり縛っておきました。


発酵の結果が、こんな感じ。
20190601_2.jpg

やったー・・・ではないのです。
ここからが大変でした。

乾かして、発酵の速度を緩めないといけないらしい。
じゃないと、どんどん発酵が進んで、謂わば腐る?

なので、実家の納屋からも持ち帰り、棲家のカーポートの下に広げて少しづつ乾かしてみました。
20190601_3.jpg
天気がよければ、3日間くらいで乾くのですが、
そんなにお天気ばかりは続きません。
スペースが足らないせいもあって、結局1か月くらい(6月いっぱい)掛かってやっと全部を乾燥させました。

さるの棲み家は、住宅街にあるので、こんなことをしてるのは、おそらくさるくらいのもんで、
近所のヒソヒソ声(変人扱い)が聞こえてきそうです。

さておき。
ボカシ肥は、窒素成分とかが豊富で、即効性があって、
どんなもの(農作物)にも効くとのことです。
ただし、余り一度に施肥すると、枯れてしまうとの注意もあった。

なので、プランターで育てるような場合は、ほんの一握りやれば十分?

なので、逆に作りすぎて、保管に困る有様です。

でも、せんだって、荒らした畑に半分近く撒いてやりました。
特にワラビが生えてるところに。


効果・・・ですか?
んー。
枯れたりはしないし、割と元気です。


実家の畑を含めて、エゴマ、シソ、ハツカダイコン、カボチャ、サトイモ、タカノツメ。

なんとかナス(黄色いのが生るらしい)、ロマネスコ?(ブロッコリーだよね)。

で、コマツナ、ニンジン(まだ芽が出ない)、ニラ。

高嶺ルピー(赤い花のソバ。こないだ撒いたばかりだが、4,5日で目が出てた)。

肝心のブルーベリーの苗木も、めでたく植替えした際に、ちょっとやりました。


これから、ハクサイ、ダイコン、アスパラナとか撒いてみようと思ってます。
なんてったって、畑は十二分にあるので。

成果はまた、別の機会に。

では、この辺で。
m(__)m

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR