FC2ブログ

育てたら食べよう(3):青唐辛子味噌

   園芸 [2019/11/26]
唐辛子(タカノツメ)を育てて収穫した。
でも、依頼者は見向きもしない。

かと言ってせっかく育てたのに棄てるには忍びない。

「まずは、干して見るか」ってことで、
リース風に編み編みして、カーポート下にぶらさげた。
20191119_t3.jpg

と、その夜、台風並みの強風が、吹き荒れ
翌朝出掛けにみたら、青唐辛子は完全に編み目から脱落し、散乱しまくってた。

とほほほほ。
夜なべまでして編んだのに。

ともかく、落ちたのを拾って、数日放置。

小さくて編めなかった青唐辛子も含めて料理してしまおう。

ぐぐると、青唐辛子味噌と言うのが引っかかった。
そうか、フキ味噌、もっと言えばピーマンの肉味噌炒めみたいにすればいいのね。
いっきに沢山使えそうだし、ゴハンのお供にとある。そりゃいい。

やってみた。


作り方は、cookpadを参考にしました。

1)まずは、洗って、ヘタの部分をハサミでちょん切る
20191123_t1.jpg
ちょっと赤いのも混ざってるのは、色合い用。

2)細かく切る
20191123_t2.jpg
大雑把に切ってしまったが、3ミリ以下くらいがよさそう。

3) 味噌ダレを作る
唐辛子200gに対して、
味噌250g
砂糖50g
ミリン50g
酒少々
20191123_t3.jpg
混ぜながら味見して、お好みに調整して下さい。

4)胡麻油で青唐辛子を炒める
たっぷり目(大さじ4〜5杯)の胡麻油をひいて、切った青唐辛子を軽く炒めます。
20191123_t4.jpg

5)味噌ダレをぶっ込んでさらに炒めます
20191123_t5.jpg
火が通ったそうなら出来上がり。

冷まして、タッパーに入れて冷蔵庫へ。

言われたがまま、ごはんのお供にしてみた。
20191124_t6.jpg

さる的にはグー。
家人はだいたいさるのしたことにケチをつけたがるので、あまり参考にはしませんが、辛過ぎるとのコメント。

唐辛子の量に対する味噌(ダレ)の量を調整すればなんとかなるかもしれません。
辛いのが好きな人向けには、上記割合でアリだと思います。

焼肉とか焼き鳥に付けて食べるのもアリだなと思ってます。
だいぶ量はあるので、そのうちやって見ます。

では、この回はこの辺で。
m(__)m

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR