FC2ブログ

嬉し恥ずかしお百姓Season2(20):原野草刈り

   園芸 [2020/09/06]
毎週実家の畑に通って、農作業の真似事をするのですが、
5~6割くらいは、畑(原野になってる部分含む)の草刈り作業です。
草刈り機の燃料(混合ガソリン)は、4L缶で今年既に4本目になってます。

草を刈る手間を省くために、畑に復活させて、何等か作付けしているのですが、
却って、草を刈る頻度は増えました。
なぜかって、やらないと、植えた作物の成長に関わるし、見栄えが悪いから。

なので、未だ原野化した部分の草刈りまでなかなか手が回りません。
いつもなら、栗林の部分も終わっている時期なのですが、そこは未だ手付かずです。

さて、原野のままの部分(柿の木が植わっています。)の草刈り作業は、
さるの一行農業日誌によると、8/1にSTARTになってました。
この時点でこんな状態です。
20200801_kk1.jpg
ススキやヨモギ、ヨツバヒヨドリ、アザミなんかは、大人の背丈を越えてます。

この日、にわか雨まじりの天気でしたが、1日掛けて、ズブ濡れになりながら、
こんなくらいを刈りました。
20200801_kk2.jpg
この写真で見えてる後ろの方も刈ったので、原野部分はこれで1/3くらいの広さが終わったのみです。

その後・・・


8/10、8/18、
20200818_8.jpg

さらに8/30
20200830_4.jpg
3枚目と4枚目の写真の違いが分かりにくいかと思いますが、刈りこんだ広さは2倍ほど差があります。

やっと、自分ちの範囲の境界まで刈りました。(土手は刈ってないけどね。)

手前は、刈ってから1か月も立ってるので、やはりススキがまた目立って来てたので2度刈りした後です。
最後のときも、雨が降ったりやんだりで、全身びちょびちょでした。
でもお陰で、熱中症の危険度はちょっと下がったけどね。

やっと、ドローンを気兼ねなく飛ばせる場所ができたのかな、などと思ってます。

でも、山林(栗林)部分が残ってるので、草刈り作業はまだ続きます。
今年は、9月末まで掛かりそう。


「草を刈った」と言うだけの話でした。
落ちもなくて申し訳ない。

ではこの辺で。m(__)m



スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR