FC2ブログ

秋・お山散策でイノシシの痕跡

   自然観察 [2020/12/14]
ここ数年しょっちゅう行くお山に11月中旬に出かけました。
里山よりはちょっとだけ標高があって、さほど体力はいらないので、散策するにはお手軽です。

霞んだ空模様でしたが比較的良い天気でした。
車で行けるぎりぎりまで行くと、30分もかからず尾根伝いに頂上に向かう登山道に出れた。

周りのお山の紅葉もピークだったのではないかな。
20201101_1.jpg
あんまり綺麗じゃないね。

1時間くらい、登ってきたのとは方向を変えて尾根伝いに下りながら散策していると、
20201101_3.jpg
こんな、地面を掃いたというか、ずった跡を2箇所程見かけました。
どうも、イノシシがやる習性でこうなるのだと山友が教えてくれた。
よく見ると足跡も。
20201101_4.jpg
結構、大きい。

さるは生まれてこの方、野生のイノシシに遭遇したことはありません。
雪が1~2mくらい積る地方なので、以前は足の短いイノシシは棲めないと言われてたと思うが、そうじゃなくなったのか?
確かに、昨年だけはやたら雪が積もらなかったが、今年はどうか分からない。
どうやって、越冬するのかなぁ。

ともかく、畑をやたら荒らすと云う噂を聞くので、ぜひ来ないでほしいもんです。
さるの実家畑は、ここから直線距離にして15kmもなくて、人の住んでるところを通らなくて来れます。


そんなことを考えながら、こんな景色が見られました。
20201101_2.jpg
※クリックすると少し大きめの写真が見られます。

どうも、案内人が行きたかったところと方向違いだったことが判明し、単純に引き返すことになりました。
その途中で軽いお昼をして、結局、下山することになった。
散策するだけで終わっちゃったので、帰り際にちょっと秋の森らしい写真をもう1枚。
20201101_6.jpg
んー余り鮮やかではないですな。

実際自分の目で見るのと写真だと、どうしても色合いや、距離感、視界の広さとかが違うので、感じ方は変わりますよね。
自分の目で見てくるのがやっぱ一番だな。


では、この話はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR