FC2ブログ

嬉恥お百姓Season3(2):倒木始末とフクタチ収穫

   園芸 [2021/05/02]
GWだというのにスッキリ晴れません。
連休4日目で、今日も雨模様。雨どころか、霰まで降ってきました。
外の活動もできないので、ブログ書いてます。


さて、前回「嬉恥お百姓Season3(1)」に書いたように大雪だった影響でさるの畑へ繋がる導線が倒木のお陰で寸断されています。
車で近くまで乗り入れようとしたら脱輪しちゃったし。
なので何より先に、山道の倒木を片付けて、せめてネコ(一輪車)/マメトラが通れるようにしないといけないのです。

でも、連休に入ってからの天気がさっぱり良くなくて。
でも昨日は、午前中曇りの予報だったので、少しでも作業しようと思って出かけました。


まずは、倒木を片付けるための道具です。
爺やが若い時に山仕事に従事していたため、斧だの、鋸だのが実家に残ってます。
これまでは、それを使ってたんだけど、今年は何しろ片づけるべき倒木が多すぎると思って・・・

以前納屋の奥から発見していたチェンソーを試して見ることにした。
(チェンソーとは、ジェイソンさんがよく振り回している、主に木を切るための道具です。「チェーン」ってあまり伸ばして言わないのね。)

まずは(一昨日)、油汚れとかを拭いて幾分きれいにした。
20210501_1.jpg
型はかなり古いとは思うが、聞いたことのあるメーカー名。
20210501_2.jpg

使った経験がないので、使い方と基本仕様をYoutube等で見てみました。
それをもとに、発掘した機械を見ると、
・チェーンブレーキみたいなレバーがない。
・エンジン始動時に燃料を送ってやるプライマリーポンプなる部分もない。

それ以外の部分の扱いは、分かった気になった。
まずは、2サイクルエンジンで燃料は混合ガソリンを使用するようです。使っている草刈り機用の燃料でよさそう。
燃料以外にチェンソーオイルなるものが必要みたいです。木をきるときに、チェーン(刃)に少しずつ着いて出ていく潤滑油のようです。

さて、試しにエンジンを掛けてみようとします。
チェーンの張りは、大丈夫そうです。
燃料を入れようと蓋を開けたらなんかちょっと前のが残っているような・・・
Youtube先生によると、使わなくなる時期に燃料は入れっぱなしにしないようにしろ(使い切れ)と言ってたような。
「燃料が酸化するから」とも。つまり、爆発しにくくなるということですね。

構わずちょっと燃料を追加してみました。
チェークを引いてスターターレバーを引くと、ちょっとだけ爆発音がしたので、チョークを戻して再度レバーを数十回引いてみた。
エンジンが掛かる気配がない!

プラグを確認したいが、外す道具が手元になかったので、最初の試運転は中止。

翌日の昨日、チェーンオイルも買って、再度エンジン始動を試みた。
でも、やっぱダメ。

プラグを外して、スターターを引いたときにスパークしているか見てみた。
3回に1回くらいは出てる。(明るくて見にくいので、できるだけ日陰で試すこと。感電に十分注意。)
プラグを元に戻して試したがやっぱ掛かりません。
とほほ。

これにばっかりに時間かけても、やりたいことが進まないので一旦諦めた。


従来の道具を携えて、いざ畑への山道へ。


4/30に続いて、作業2日目になります。

道具は、ノコギリ(中サイズのと大きいの。大きいのはオガ(大鋸)と云うらしい。)とナタです。
前回手を焼いた一番太い倒木(杉)の道に横たわった部分を切るところから。
20210502_1.jpg
これを切るのに1時間くらい掛かった。
20210502_2.jpg
残った部分はちょうど他の人の山との境(換地?)にあるし、この辺りは草刈りもしないので放置します。
そもそも、倒れた木自体うちの山のものでもないので本来勝手に切って寄せてもいいものかはグレー。

この後も作業を続けて、杉の木をさらに2本。傾いちゃった栗の立ち枯れした木
20210502_3.jpg
これが、めっぽう硬い。栗の木ってそうなのよ。
これを切るのに30分以上かかった。

あと、同じような栗の木がもう1本というところで、雲行きが怪しくなってきた。
なので、この日の片付け作業は終了~。

倒木を跨いで、畑へ。

フクタチが出てました。\(^o^)/
20210502_4.jpg

「フクタチ」とは、董立ちした白菜の花芽のことです。
冬の間雪のしたで耐えてきたからなのか、めっぽう甘い。
ここいらの農協でも名産品扱いでハウス栽培したものを販売しています。

昔は、秋に収穫しそこなった白菜からでたフクタチを春に採って食べるものでしたが、さるはあえてフクタチとして収穫します。
秋冬のハクサイは、安いから買って食べたほうがいいと思っています。
それに比べて、春は野菜不足で、フクタチの方が希少でうまいから。


それぞれの株は、昨年より小さめでした。
たぶん秋に追肥を怠ったからかと思います。
20210502_5.jpg
ともかく、それなりに育ったので収穫しました。(雨がポツポツ降ってきて慌てた。)

こんくらいでした。
20210502_6.jpg

でもって、新鮮な内に茹でてもらって、お浸しにして食べました。
20210502_7.jpg
うまいぞ!

白菜の花芽は、最初の1本をとっても、次々に脇芽も出るので、少なくともあともう1っ回は収穫できるはずです。
それを次の楽しみにしたいと思います。


では、3回目の農作業?の話は、この辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR