FC2ブログ

’21きのこ採り5回目:またもや空振り

   山菜・きのこ採り [2021/10/17]
さるの棲む北国ですが、急に寒くなりました。
標高の高い山では「初冠雪」とかニュースになりそう。
なので、サボってたここの書き込みをしています。

代り映えないですが、先週のキノコ採りの話。

その前の週のマイタケチャレンジが空振りだったこともあって、
山友たちが
「今年この圏のマイタケは不作なんだって。次は狙いを変えよう。」と言い出した。
そろそろナラタケ(こちらではサワモタシとか呼ばれてるやつ)の時期です。

去年、シメジ狙いで行った山で、偶然にもナラタケを爆トレしたので、そちらに行くことに。
(去年より1週間早めなんだけど・・・)



登山道入り口の駐車スペース到着。
車を止めた脇でいきなり、ヌメリイグチを発見。
そう言えば、去年もここでヌメリイグチを数本見かけた。
ことしは1本だけだけど・・・なんか「イケそうな気がするー」

ところが、登山道を登り始めて数十分。
去年との違いに気が付きました。
昨年は、食べられはしないまでもキノコが登山道脇にポツポツとは生えてました。
でも、今回は全く見かけられなかった。

この時点で期待100%から50%くらいにガタ落ちです。
ダメ元で山を登り続けること約1時間。
去年のナラタケ・スポット到着。

でも・・・


沢沿いを少し歩きましたが、サッパリ出てません。
はぁ~。
やっぱり。がっくりです。

気持ちを切り替えて、
去年もナラタケ爆トレ後に採ったハナイグチに狙い変更です。

さるは、それなりに見つけられました
20211009_1.jpg
が、山友たちは気が済まない様子で、
さらに「場所を変えよう」と云うことで、どんどん山の上を目指すことに。

でも、カラマツ林がありません。
ブナしか見当たらない。
なので、ブナハリタケにさらに狙いを変更。
でも、山友二人は、それを探す素振りもなくもくもくと登ります。

途中、こんなかわいい感じのキノコを見つけました。
20211009_2.jpg
なんか駄菓子屋さんで売ってるお菓子みたいですね。
アカチシオタケというやつらしい。

ひーひー、言いながら山友二人の後を追っかけると
頂上についちゃいました。
こんなビュー。
20211009_5.jpg

これじゃあ、トレッキングだな。
ともかく気が済んだみたいで、下山することに。

下山途中でも、ちょっとは探索したけど、やっぱりこんなの。
20211009_3.jpg
食べられそうにも見えなくもないけど、裏はこんな。
20211009_4.jpg
裏が真っ黒。アカンのでは?
アシナガイタチタケ?かもしれないけどはっきりしない。

頂上まで行っちゃったので、いつもより時間が掛かりました。
でも、採ってきた来たものが少ないので、帰宅後の後始末の時間は掛かりません。

ちょっとだけ採ったハナイグチを洗って、虫出しで30分水につけて。
20211009_6.jpg
湯がいたら、縮んじゃって。
調理ばさみで、細かめに切ったら
20211009_7.jpg
こんだけー。
1日掛けて、採った量としては過去最低な量でした。
とほほー。

何も言わずに、ジプロックに入れて冷凍庫へ。


今年は、何だか、やっぱりスランプなんだろうか。
全然ダメです。

「今週こそは、ナラタケを!」と思ったが、天気にも見放され。
ナラタケは一斉に出てすぐ腐るから、多分今年はナラタケを採ることは叶わないでしょう。

あとは、ナメコに掛けるだけです。

では、ダメダメなキノコ採りの話はこの辺で。
m(__)m







スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR