FC2ブログ

’21きのこ採り6回目:ん~こんなもんか~

   山菜・きのこ採り [2021/10/25]
先週木曜、山友2から矢のようなLine(写真)。
こっちはオマンマのタネの勤務時間中。

「きのこ採り5回目」で散策したお山の別の登山コースを散策したらしい。
ナメコまみれの倒木を発見し、テンション(。>ω<。)ノらしい。
こちとらもハンターなので、人のブラボーした話は羨ましいだけで、どうでもいい。
仕方なく「いいね」は返すけど。

そんなわけで、「まだ幼菌ナメコを残して来たから週末そこへ行きましょう」のご提案。
まあ、あると分かっているならそこで収穫するのが楽でいい。

土曜は雨だったので、翌日曜、山友とさるで集合場所まで向かいます。
予報に反して雨模様で、こんな具合。
20211024_1.jpg

現地お山の麓で山友2と合流。
幾分天気は持ち直した。アタック開始です。
山友2の誘導で、登山道を登ること30分くらいで現場に到着。

そのナメコに集られた木を見に行ったら・・・
既に綺麗さっぱり採られた後。
タッチの差なのか?
でも金土もその日の朝も雨模様で、登山orキノコ採りの人はまずここまでは来ないだろうとタカを括ってたらしい。
でも、一枚上手の方が居たみたい。

じゃあ、この後どうする?
あまり考えてなかった模様。
「とりあえず稜線に出ましょう。」
先々週の悪夢が蘇ります。

コースは違えど、また同じお山のトレッキングになっちまいました。

お山の上は、ブナだらけで、よくてナメコ、ブナハリタケがあるかも・・・
でも先々週も周ってみたけど、そんな気配は無かった。

案の定、頂上付近では、キノコらしいキノコは発見できず。
早めのお昼休憩をしてさらに1時間くらい散策し、めぼしいものは一切なし。
20211024_2.jpg

結局、丸ボーズ状態で下山開始・・・

でも、ただ下りるわけではなく、上ってきたコースとは別の登山道。
しかも、その両側の林(急斜面)を見ながら下ります。
と・・・


先行していた山友2から、「あったークリタケ」の声
見に行くと、その周辺にもこんな感じでありました。
20211024_3.jpg
ちょっと、成長しすぎです。
でも、まあ、ギリです。

さらに崖を下りながら探すと、こんなデカいのが。
20211024_4.jpg
これまた、ギリです。

その後もポツポツとクリタケ、ナメコ、チャナメツムタケを発見しながら、無事下山。


帰宅後、全部ひっくるめて虫出し。
20211024_5.jpg
1mmにも満たないこまかーい虫が結構プアプア出てきました。
※上の写真は既に10回くらい水を取り替えた後、塩水につけて1時間くらい放置したものですが、まだ虫が写ってます。


そんな話は家人には謂わず、下茹でして冷蔵庫にインします。
これで、6回目のきのこ採りは終了です。

やっぱり今年はどーも調子が出ませんな。

では、この辺で。
m(__)m




スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR