FC2ブログ

仕方なくDIY再び(14:壁から天井へ)

   DIY [2021/11/23]
やり始めて半年経ちましたが、未だ完成には程遠い。
(どこまで、やって「完成」と言うのか悩ましいところではあるのですが。)

勤労に感謝しつつ、お休みなのでDIYの続きです。
9時過ぎに現場(実家)到着。


でも、前日強風が吹いたので、やはり屋敷の周りの杉の葉片付けからです。
日曜日にやったばっかりだったのに、屋敷前の道路はまたも真っ黒になってた。
やれやれ。

きっと通行する車に迷惑かけてるんだろうなー。
「防風植栽」って言うんですかね、5本の大木です。
風除けのために植たであろう杉が、今やボロ屋敷の最大の厄介者です。

切る算段するかな~。


雨が降ったり止んだり(ほとんど降ってたけど)で外作業はままなりません。
終わって10時半、やっとニワカ大工に取り掛かります。

今回は、壁の残り。
ちょっとのスペースなんだけど、そのちょっとが割と面倒でした。

まずは、元物置部屋と仏壇/神棚スペースの境。
元はこんな。
20211114_d1.jpg
でもって、2週間前に半日(3時間)で
20211114_d2.jpg
こうなって。

今週の日曜で
20211121_d1.jpg
こうなりました。

下の方に、半端に余ったコンパネを使いましたが、
その上からは、廃材です。
廃材利用は、表面を削らないといけないので、かなり面倒です。
あと、その辺にあったものを集めてきたので、板の幅も厚さもマチマチです。

ここが終わって、壁は、あと一か所。
今日の作業に続きます。


残ったのが、このサッシの周りです。
20211121_d2.jpg
こんなちょっとなんだけど、他と状態がびみょーに違ってたので、微妙に大変でした。
詳細は省きます。

こうなりました。
20211123_d3.jpg

やっと、壁の古い部分を覆い隠す作業が終わりました。
長かったー。

この時点で、まだ少し時間があったので、
天井の断熱&板貼りをちょとだけやってみた。

やる前が、こんな。
20211123_d4.jpg

二階の根太(ねだ)の間に断熱材を突っ込んで、
根太の下に3mmの構造用合板を張りました。
20211123_d5.jpg

根太に使っている材料も完全に製材されたものではありませんでした。
部分的に丸太チックなため、そこに板を止めても水平は保てませんでした。
まあ、しゃーないか!

この調子で、行けば、あと1日あれば天井も貼れそうなんだけど・・・

今週の週間予報で、さるの棲む地域の予報に雪マークが付きました。

屋敷自体の雪囲いもそうだけど、
畑のブルーベリーの雪囲いも未だです。

んーーーー、やっぱ外が先なので、天井の続きは2週間後かなー。

とっとと終わらせたいんだけど、何せど素人なもんで進みが悪いですねー。
ついに、1部屋のDIYが終わらない内に雪の時期に入ってしまいそうです。
とほほー。


何とか、年越し前には部屋の外に出した荷物で残ったものを突っ込めるようにしたいもんです。

では、この話はこの辺で。
続きは、またそのうち。
m(__)m

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR