FC2ブログ

血みどろの雪害防止

   DIY [2022/01/08]
あ、明けましておめでとうごさいます。

「関東地区で大雪!」
と今朝まで全国版の朝のニュース番組で延々と各地(都内)をレポートしながら状況を伝えてましたね。
「積雪は、4年ぶりでなんと10cm!」
はー?
「滑って転んでケガをされた方が都内でx名」
ふーん。
「車のスリップ事故、立ち往生多発!」
ほーほー。
箱根でのインタビュー「ノーマルタイヤで来てしまって。でもゆっくり帰ればなんとかなると思います・・・」
おーチャレンジャー!
・・・
なんて、突っ込み入れながら見てました。
雪国のさるです。さるです。さるです。さるです。
TVに向かってブツブツ言う、やな年寄です。 

かっ!とかけっ!とか合いの手を入れつつTV見てたら、もう7時半です。
「行かなくちゃ。」
圏の内陸部にある実家に向かいます。
夏だと1時間ちょとなのですが、この時期片道1.5時間かかります。
スピードは出せて60km/hr。
それ以上は「死んでもいい」と云うときにのみ。自粛してます。


元旦以来の実家です。
こうなってました。
20220108_1.jpg

3日に血族が、ここを使って昼食会をしたと聞いていたので、もう少し落ち着いた(雪)量かと思ってたら、
さにあらず。

いつもの駐車スペースは、城壁の向こうになってて、これを崩さないと車を停められません。
20220108_2.jpg

除雪開始です。

城壁を破壊してから、積雪量を見てみました。
20220108_3.jpg
さるの股下くらいなので、70~80cmくらいってところでしょうか。

元旦に40~50cmの除雪をしたので、Totalの積雪量は1mを超えてますね、タブン。


続きます。
が、この調子の「除雪が大変だった」と云う どうでもいい話の続きです。
何の「為」にもなりませんから。悪しからず。


駐車スペースを1時間掛けて除雪しました。
20220108_4.jpg

・・・が、これでOKと云うわけではありません。
頭上にも、あります。
20220108_5.jpg

これを放置して、車の屋根を落雪で凹ませた経験があるので、これも排除します。
20220108_6.jpg

再度除雪します。
20220108_7.jpg

これで、やっと車を置くスペース確保です。
時刻は12時半。


こっから、屋敷の除雪になります。
始めはこう。
20220108_8.jpg
人が辛うじて通った跡がありますが、玄関前も雪がテンコ盛り。
屋根からはシナダレタ雪があって、「いつ落ちてくるか」といった具合。
※こちらでは、この屋根から雪がシナダレタ状態のことを「マブが掛かった」と言います。
20220108_9.jpg

これ、除雪の際には最も危険な状態です。
いつ落ちてくるか分からないし、凍った状態になっているので、コンクリート並みに重いし固い。
雪に馴染みがない方は十分なご注意を!

まずはさっきと同様に、一旦現状の雪を排除します。
梯子を取り出したり、屋根に上る箇所、雪を落とすスペースを確保するために、「回廊」を作ります。
20220108_10.jpg

これで、やっと「雪下ろし」ができる状態になります。

この回廊部分の除雪をしている最中にやっちまいました。
スノーダンプを踏んでしまった拍子に滑ってダンプの取っ手に顔面を強打!
鼻のところが切れて、ボタボタと出血する羽目に。
たぶん、鼻骨は折れてないと思うけど、血が大量に出たのでちょっとあせった。
ともかく、カットバンを貼って、作業再開です。

屋根に上って、平屋部分の半分と母屋の屋根の頂上に停滞してしまった雪を限界まで下ろします。
トタン屋根は滑るから。
本来は、黙ってても滑って落ちる仕掛けになってるんですが、ペンキが劣化してくると、容易には落ちてこない。
なので、昨シーズンはイッキに雪が滑った拍子に屋敷の各所が破壊されてしまいました。

ともかく、優先順位の高い箇所は、なんとか対処して、こんな状態です。
さっき片付けた個所に、再度雪山。
20220108_11.jpg
これを片付けて、
20220108_12.jpg
「回廊」部分も元の位置まで片付けて、
20220108_13.jpg
本日の作業シューリョー。
時刻は4時。

遅くなってしまったので、実家泊です。
で、ブログを書いているというシダイ。
空き家なので、内部はすこぶる冷え切ってます。
やれやれ。

明日は、屋敷平屋部分の反対側の雪下ろし、と納屋(味噌小屋)の除雪をします。

本当は、時間があったらDIYの続きをやろうと思って来たけど・・・
明日は、どうなるかな?
せめて、今晩は降らせねーでくだせー、お天道様。

では、除雪作業のぼやきはこの辺で。
また次回。
もしかしたら、今日の続きについて書くかも・・・
ごめんなさいね。
では。m(__)m






スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR