FC2ブログ

雪害予防2日目

   DIY [2022/01/09]
昨日予告しちゃったので、今日の顛末も書きます。


6時に目が覚めました。
少し明るくなってから外に出て見たら、霙(みぞれ=ほぼ雨)!
とほほー。
なんてこったい!
一番やっかいな天気です。
濡れるし、雪が重くなるし、スコップに雪がひっついちゃって仕事になんない。
最悪です。

慌てて、地区毎の天気予報を見ると、9時には曇りになるとある。
「おっ、雪下ろしできそう。」
なので、9時までは屋敷DIYの続きを。

9時に外にでてみたら、晴れてた。
早速、屋根に上って、雪下ろし開始です。
屋敷の平屋部分から。
20220109_1.jpg
この絵は、屋根の上です。
1m以上の雪が乗っかってます。

そこに、強力な助っ人登場。
さるの血族です。(女性ですが、雪扱いはむしろさるより慣れてます。)
ありがや~。
納屋(味噌小屋)の方を担当してくれました。
20220109_2.jpg
と云うわけで、1時間半くらいで、雪下ろしは終了。

続きます。


おろした雪の片づけの段階で、助っ人2、3も加わり。
午前中には、除雪も切り上げて、納屋はこんな感じです。
20220109_3.jpg

母屋の裏は、
20220109_4.jpg
おろした雪が、既に屋根より高くなってます。
これも、次の雪おろしまでには、片づけないといけない。

全体的には、こんな感じ。
20220109_5.jpg
母屋の屋根にまだ残ってますが、きょうの雨とその後の気温上昇があったので、明日までには、滑って落ちるでしょう。

昨日の到着時の状態と比較してみましょう。
20220108_1.jpg
だいぶさっぱりしたでしょ?

でも、これが春までこの状態なわけはなくて、2月下旬頃までは、毎週この繰り返しになるんですよ。

ね。住みたくはないでしょ。
我ながら、当然ですね。
でも、この地域から離れようとは露程も思ってないです。
なぜなんだろう。

まあ、この毎週の作業も、金払って行くジムでの運動替わりだと思えばなんとか続けられるかな~なんて。
月謝を払うわけではないので、それよっかちょっと経済的かも。
体力は付くよ、間違いなく。

では、ちょーつまんんねー雪国の除雪の話(雪と共に生きる!)はこの辺で。

では。m(__)m




スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR