FC2ブログ

棲家にもガタが来た

   DIY [2022/03/24]
実家の修理がひと段落?したところだったのですが、
現在の棲家にも少々ガタが出始めました。


家人から、「換気扇の出口部分が劣化して落っこちた。」との訴えがありました。
20220318_d1.jpg
注)この時点でコレが何と呼ばれるものなのかを知らなかった。

ソコの他に、同じように既にソレが落っこちてたところがもう2箇所あった。
20220318_d2.jpg
コッチは、壊れてから何年も経っていて、
鳥?か何か侵入して来て夜になるとゴソゴソ音をさせるので、トリ網で覆ってあった。

今回、しょうがないので3つまとめて修理することに。



実家DIY材料を買うついでに、ホームセンターに行ってソコの部分を売っていないか確認したが、見つからない。
そりゃそう。ソレを一般人が求めて買うことなんてそうはないよね。
普通、建築関係の業者さんが買うものですよねー。

かといって、業者さんにお願いしたらそれなりの手間賃を払わなければいけないし、
なんかこれしきのことで電話するのも面倒だし。

さるは失業中で暇を持て余してる身なので、自分でやることに。
実家DIYでやり残した部分に「換気扇の外側」があったので、それの練習も兼ねてます。


まずは、材料を通販で調達
(トタン板もホームセンターではあまり売ってないのよね。)
20220318_d3.jpg
30cm×40cmを4枚と金属用の接着剤で2300円くらいでした。

いちおう、元取り付けてあった形をイメージしつつ、2つ並んだ穴用の小さい方から作ります。

1) 切ったり折ったりする線をトタン板に書き混みます。
20220318_d4.jpg
折り紙というか、小中学校時代の図工的な感じですよね。

2) 書き込んだ線に合わせてトタン鋏で切ります
 (トタン鋏は実家にあった。)
3) 各パーツをイメージした形に折り曲げます。さらに、曲線に沿うところは細く切れ目を入れます。
4) 折った部品(3パーツ)を組み合わせてみて、嚙合わせる部分を軽く折り曲げます。
5) 噛合せる部分等に接着材を塗って、今度はシッカリ折り曲げて接合します。
※接着剤が乾くのに気温20℃で6時間くらいかかると書いてあった。
 なので、同じサイズのをもう1コ作る分の部品の切り出しまでやって1日目終了。
6) 土台の取り付け金具のねじ穴に合わせて、ねじ穴を空けます。
 0.27mmなので釘をトンカチで打ち付ければ簡単に穴が空きます。
7) トリ網を取り付けるための穴も同じように空けます。
※注)この穴は、組み合わせる3)の前にやった方が楽。2コ目からそうした。
8) ペンキを塗ります。乾かしつつ3度塗りくらい。
※トタンなので、そうは錆びないとは思いつつ、念のため。
 先日、カラーボックスの修理の際に買ったペンキが、金属にも「可」だったのでそれを使った。
9) トリ網を取り付けるサイズに切り、端側をほぐして、再度撚って、取り付けます。
※ここまでの作業をやって3コのソレを作るのにさらに3日かかった。
 接着剤、ペンキ乾燥待ちがあったのでね。

10) 取付金具を壁に取り付け、作ったソレをねじ止めします。

すいません、作るのに夢中になってたので、各工程の写真すらありません。
動画でも撮っておけば、自作一例としてYoutubeに載せてもよかったかも。

取りあえず、3つ(内一つは少し大きめ)作って取り付けました。
20220321_d2.jpg

土台の金具への取り付け用のネジが錆びてて取り外しに苦労したので、ネジ頭をエアコン配管用の隙間埋めパテで覆ってやりました。

あと、もともと壁に密着した感じになってたのですが、今回の修理では、壁との間に隙間があります。
詰めが甘かった。

これだと壁を伝って雨水が排気口周辺にしみて壁の雨漏りの危険性があります。
何かで隙間を埋めてやろうと思って、ぴったりな充填剤は何?を検索し、こんなのを購入しました。
20220323_d1.jpg

11) これを使って壁との間の隙間を埋めてみました。
こんな感じです。
20220323_d2.jpg

20220323_d3.jpg

乾くのに結構日数が必要だそうで、結果の効果は未だわかりませんが、これでイチオウ完成です。
追加で買った充填材(シリコンシーラント)と絞り出す道具(コーキングガン)で700円くらいの出費。

合わせて3000円の出費となりました。


この書き込みをしている最中に、今回作ったソノ部分をなんと云うのか調べてたら、「屋外フード」、「換気扇フード」と呼ばれるものであることが分かった。
しかも、通販で売ってます。そんなに高額でもない。
ありゃりゃ。

まあ、サイズがぴったりなのはちょっと見ただけでは探せなかったし、3コ買ったら今回よりは出費が若干多かったはず。
トタン板はあと1枚半以上余ったし、シリコンシーラントも半分以上余っとる。

まあ、トタン加工の経験ができたってことで良しとしておきましょう。

では、この話はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR