FC2ブログ

六つ目編み考察

   PPバンド籠 [2022/04/06]
以前の記事「さらっと、さる流交色鉄線編み籠の作り方」をご覧になった方から、『記事を見てやってみました。』とのコメントを頂いた。

さらに作った作品の写真を掲示板の方に上げて頂いた。
すると、さるがいつもやってたのと同じ系統の形の籠とは別に、側面を横から見たときに五角形っぽくなってる籠まで作ってらした。
あっとゆうまのさる越えです。

紙バンドの作品等で同じようなテイストの作品を見たことはあったのですが、自分ではやったことはなく。
そもそも、土台の六つ目編みの六角形が側面で縦に並ぶように編んだのは一度きり。

底面から側面への立ち上がりが不安定だったことと、普通に縁を水平にしようとしたときのバンドの始末がなかなか難しくて、若干歪んだ感じになったからだったと思います。

後者の問題は、今回の作品のように縁を水平ではなく斜めに作っちゃえば抑えられるんですね。
目からウロコです。


と言うわけで、
「六つ目編みの六角形が側面で縦に並ぶようにするには?」さるの頭でも理解しやすいようにすべく、絵を書いてみました。

六つ目編みベースの籠を作るときに、いつもやってる底面の取り方が以下です。
20220406_1.jpg
黒い点線のところで、バンドを立ち上げて側面にしていきます。
よって、底を編んだバンドは側面上では斜め60度と120度の角度のバンドになります。
そうすると、水平方向のバンドが足りないので、それを側面を編み込むときに足していくことになります。

一方・・・


続きます。


「六つ目編みの六角形が側面で縦に並ぶようにする」場合は、以下のような底面の取り方をします。
20220406_2.jpg
赤い点線の感じです。

つまり、底から出てくる3方向のバンドの内、1方向のバンドを縦(側面上で90度方向)にするようにします。
そうすると、残りの2方向のバンドは、側面上では斜め30度と150度の角度になります。
相変わらず3方向のバンドが存在するので、側面を編むときにバンドを足す必要がないですね。

気になった、底面の六角形の角の部分は、以前と同じように五角形の穴になります。

短いバンドでやってみました。
20220401_6.jpg

20220401_7.jpg

20220401_8.jpg

小さいので分かりにくいかな。

ずっと前に、この手をベースにやった交色鉄線編みは、こんな。
201204281_1.jpg
少ーし縦方向が斜めに歪んでました。
そこら辺が、この編み方の難点かと思います。

取りあえず、昨日の麻の葉編みと組み合わせて、この感じで新作をやってみようと思います。


では、この辺で。御機嫌よう。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR