FC2ブログ

’22部活(山菜採り)スタート

   山菜・きのこ採り [2022/04/26]
さるの棲む北もサクラ咲きました。沿岸部は散り際、内陸部は満開って感じでしょうか。
サクラ意外にも、庭のレンギョウ、ユキヤナギ、ドウタンツツジ、ボケなんかも咲いてます。
(今年はなんだか開花時期が一度に来た感じ。)
でも、さるにとっては活動時期の目安って感じで、「花見に行かなきゃ」とは思わなくなりました。

そうです。サクラ満開は、山わさび(ユリワサビ)のタイミングの目安なんです。

というわけで部活メンバーに連絡をとって、’22の山部の部活スタートです。
土曜の朝はあいにくの雨。
?予報では晴れると・・・「8時くらいまで雨」の予報に代わってた。
中止にはせず、カッパ持参で集合です。

さる車に乗り換えて現地へ向かいます。
数か月ぶりの集合なので近況の交換をしながら、車で10数分くらいの距離の現場入り口到着。
曇りにはなってますがカッパの上着のみ着用して、いざ出発。
一昨年に木の伐採がされて、現場までは至って楽に行けるようになりました。

(毎年の同じ景色ですが)こうなってました。
20220423_1.jpg
奥の林の中の白っぽい緑が全部山わさび(ユリワサビ)です。
咲き具合は、満開ちょっと前くらい!
ベストです!
咲き始めが柔らかくて美味しんです。

昨年は、散り始めだったために少ーし硬かった。
収穫開始です。


収穫しながら、山友2の山わさびに関する調査結果の説明がなされました。
(全部Youtube情報らしいが。)

【新情報】
①下茹では、80℃で20秒くらいでいい。
②茹でた後に塩少々で揉んでそのままにし、食べるときに味付けしてもいい。

なんだって! 20秒?
そんなに短くていいのか。

さて、収穫は着々と進んで、第2ポイントに移動です。
そっちには、アカコゴミも生えて・・・
ませんでした。


やっぱ1~2日くらい早い感じ。その代わり山ワサビは蕾。
日陰でひょろひょろしたのを少しだけ収穫。

山わさびの花茎をスーパーの袋2つ分くらい採取して終了です。
3名ともそれくらい採ったと思う。
およそ、2時間の所要時間。

帰宅して、新情報に沿って、葉ワサビの万能つゆ付けの仕込みです。

①漬けるビンを用意して、煮沸。
20220423_3.jpg
②採ってきたものを洗う。
20220423_2.jpg
(左上はアイコとシドケ、その右側は赤コゴミです。)
③茹でる
④冷水で冷やして絞って刻み、瓶に入れ、万能つゆを入れる。

もっとも大変なのが洗いです。
ゴミもそんなには付いて来ないけど、丹念に洗い流します。
これで、2時間くらい掛かった。
茹で時間は20~30秒にした。(去年は40秒)

瓶7本とタッパー1個。
20220423_4.jpg

内瓶2本は親族におすそ分け。
当面はタッパーに漬けた分が朝ごはんのおかずで、残りの瓶は、1年分の冷凍備蓄となります。

結果、翌日味見して見たら、いつもよりしっかりツーンな状態になりました。
毎年入れてた根のみじん切りなしでもかなり辛い!
過去最高のデキだな。(新情報を披露してくれた山友2に感謝。)

その他の収穫物は、
20220423_5.jpg
茹でた状態で、さる2号にバトンタッチ。

数日後、赤コゴミはこういう料理になりました。
20220425_1.jpg
アブラアゲとシタラキと一緒に煮込んだもの。
これも、うまい。
お酒のアテにぴったりでした。
「味付けは?」と聞いたら「万能つゆ入れただけ」だそうです。

もし、手に入るようならお試しあれ。
さるも別のスポットで今度赤コゴミ狙いしてみたいと思います。

例年どおり、これから忙しくなりそうです。
では、この話はこの辺で。
m(__)m
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

さるもすなる

Author:さるもすなる
さるです。別HPサイト「さるもすなる」から侵食してきました。 山菜/きのこ、それとタイトルにしたPPバンド籠のことをメインに徒然に・・・・暇を持て余したさるの手仕事:男手芸のブログってことで。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
本家のHPのトップ
山菜や茸の話です
PPバンドの籠作品と作り方です
投稿をお待ちしております



PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



マニュアルのお申し込み



検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR